ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

阿吽の呼吸

   

expandness

空間に存在している物体や環境・状況など私たちの心の在りようで見えてくるものが変わってきます。

不安な心でいると、認識される世界は不安な世界になるし、明るい心でいると世界は明るく認識されてきます。どんな状況であっても、それは私たちの心の表れです。

内側と外側。これは繊細に繋がっています。どちらに重きを置いても、バランスが崩れてしまいます。ポイントは、その中間点ですね。いつでもその中間点に意識があり、外側と内側を両方とも包むことができれば、どんな事が起こっても動揺せずにリラックスしていられるようになるでしょう。阿吽の呼吸ですね。

今の気持ちが不安であったとしても、外と内を繋げるポイントへと気持ちを変化させて、今の状況を自分らしく展開するように変えることは可能です。効率的な方法としては、意識的な呼吸や意識的に体を使うこと等があります。不安な気持ちで、止め処なく溢れる想いを追いかけてしまうとキリがありませんね。不安になったり考える時間というものは十分あります。それに使う時間を減らして、代わりに呼吸をしたり体を少しでも動かしたり。すると、解決策が簡単に見付かったり、新しいアイデアが流れてきたりします。

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:6月1日(土)2日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing1306tokyo.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アトランティスジャーニーでアトランティスとつながる

バハマのビミニ島へ以前行きました。そこでビミニロードというアトランティス時代に活用されていた道を海の底で見ました。これは眠れる預言者と呼ばれアカシックレコードを活用していたエドガーケイシーの予言により …

no image
過去世・来世を知るメリット

過去世や来世等、今の現実とは別のタイムラインを知る事にはどんなメリットがあるか? 過去世は旅をしてきた記録です。つまりは、単なるデータに過ぎません。そのデータをどのように活用するかは、個人個人の信念や …

no image
浄化のもう1つの見方

スピリチュアルな概念では様々な場面で「浄化」というキーワードが出てきます。一般的に浄化とは、「不要なエネルギーを純粋なエネルギーに変換する」「汚れたエネルギーを綺麗にする」といような意味合いで使われて …

不安があると時空が押し寄せてくる

先月、アウェイクニングプログラムのプレプログラムでオランダ&バルセロナへ行って来ましたが、シャーマニックリチュアルを体験されたお二人は見事、自己の本質に気付き、創造の源を体験することができました。本質 …

言葉と現実

日常の世界は今まで発してきた言葉や今発している言葉が作り上げている世界と考えられます。どんな事が起こっていても、それは自分が発してきた言葉のエネルギーが具現化した現実。 思考パターンや行動パターンによ …

no image
「疑い」から「質問」へ

「疑う事」がエネルギーの流れを止めるのに一番早い方法です。パフォーマンス不安や集中力の欠如にも関わるけど、「自分はちゃんとできているのだろうか?」という疑いや不安。これが、自分の進む方向にストップを掛 …

no image
キネクト

Microsoftが開発したキネクトはパワフルなテクノロジーです。特殊なセンサーカメラをXbox360に接続することで、体全身がコントローラーになるという次世代ゲーム。物理的なコントローラーを持たなく …

浄化のストーリー

浄化という概念があります。浄化とは、「アンバランスな状態をバランスの取れた状態にする」というようなニュアンスで、様々なストーリーが浄化の周りには存在しています。 浄化をすることは「悪い」事ではありませ …

ココロの翼を広げて

私たちの意識はとてもパワフルですし自由です。何の障害も無い空間を自由に飛びまわる鳥のように、私たちは翼を広げて様々な領域へと意識を拡大させることができ、その意識が味わう事を体を通して体感することができ …

食について

体重を減らす意味で意図的に行うダイエットには、 運動したり食べる量をコントロールしたり、今では本当に様々なダイエット方法があります。 しかし、食べ物や運動を減量の意味で行っても体重は減らなかったり、一 …