ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分を知るための失敗

   

steps

日々の日常の中で、いつも同じところに引っかかって傷付いたり、不安に思ったり、心配したり、嫉妬したり、葛藤したり・・・等、自分にある意味罰を与えてしまうような事ってありますよね。なんかいつも同じところにハマっているような。それは習慣化されている、思考パターンや行動パターンが作り出す体の持つ自然現象です。その状態になったら、いつもと同じように抜け道を探して、そこから出て行くということになりますが、習慣になっているので、無意識的にまた同じような状態になってしまうものです。

本来の私たちの姿は、クリエイティビティやインスピレーション、心の中から湧き上がるパッション、この世界をワクワクして「ほほぅ、こうするとこうなるんだ」というような様々な形で創造されていく現実を知るために、日々様々な体験をしています。この意味で、一度、味わった体験は何度も何度もする必要性はありません。もちろん、遊園地の乗り物を何度も何度も乗るかのように、何度乗っても構いませんが、同じ体験を何度も何度もするということは、次の乗り物には乗るのに時間が掛かってきます。まぁ、時間の問題だけなんですけどね。必ず、最後には私たちは欲しいものを手に入れるし、なりたい自分になれます。ただ、同じ体験がループして、結果的に時間がすごく掛かってくるということです。

スムーズに次のステップへ行くためには、いつもハマってしまうパターンに気付き、ハマる前にそのパターンに参加をしないことですね。「失敗は成功の元」という言葉があるように、自分自身のパターンを知るためには、実際にそのパターンをしなければ分かりません。例えば、いつも人と比較ばっかりして苦しんでいるというケースの場合、「絶対に人と比較はしない」と決めるだけではなくて、実際に人と比較をしている状態を体験しないと分かりません。何か矛盾しているようですが、ある意味「毒をもって毒を制する」ようなイメージでもありますね。

いつ他者と比較をするのか?比較をするメリットは何なのか?等に気付く事ができれば、比較をすることが徐々に減ってきます。十分に体験をしてきたということに気付きますし、日常の中で他者と比較をする前に「あっ、今比較しそうだ」という想いが分かり、自らの力で比較のサイクルへ入ることをストップすることができます。

自分を知るためには、まずは行動と気付きですね。そうするうちに、自分を完全に知って、自らの力で自分の存在を認めることができるようになってくるように感じています。

僕自身が自分に気付くのにヘルプになったのがリモートビューイングです。リモートビューイングでは生き様が表れます。その中で自分のパターンに気付ければ、今まで眠っていた能力も開花してきて、日常で自分を知るスピードが速くなってくると実感しました。

11/30(土)12/1(日) 2DAYSワークショップ 「リモートビューイングワークショップin東京~イルカのようにクリアに生きるために」
様々な時空を体感しながら、自らの力で自分の思考・行動パターンを手放し、本来の自分の輝きを取り戻すためのワークショップ。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。

日時:11/30(土)12/1(日) 11時~18時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

コダワリを完了させてオリジナルな人生を謳歌していく

アウェイクニングプログラム4期の箱根温泉リトリートも無事に終わり、4期メンバーはいよいよ来月シャーマニックリチュアルの旅が始まります。そして、今月の18日からはアウェイクニングプログラム5期がスタート …

no image
情報を活用すること

今回の震災に関連して、様々な風評・噂が広がり、様々な被害が起こってしまっていることはとても残念なことです。現代は、情報社会。インターネットをはじめとする様々なメディアの発展もあり、様々な情報が検索ひと …

no image
一期一会

大学時代に全国で5名様というホームページ作成ソフトが雑誌の懸賞で当選し、それを切欠にホームページを作りました。 国際交流について興味があったので、世界中に友達が作れるホームページ を作りました。今は残 …

no image
今を感じる

一瞬裏切られるような行為は新しい扉へのドアなのかもしれません。全ての縁はまさに円、つまり丸で繋がっているんですね。人と人との縁はどのように展開していくのか本当に分からないのだけれど、必ず自分の意識の成 …

浄化のストーリー

浄化という概念があります。浄化とは、「アンバランスな状態をバランスの取れた状態にする」というようなニュアンスで、様々なストーリーが浄化の周りには存在しています。 浄化をすることは「悪い」事ではありませ …

「北風と太陽」の太陽のように生きると楽になる

「北風と太陽」の話。北風と太陽は力比べをし、旅人のコートを脱がすことを試みます。 北風は強い風を使って無理やりコートを脱がそうとしますが、旅人を寒くしてしまい、逆にコートをしっかりと押さえてしまい脱が …

この世界を五感・感情を意識的に活用するだけで十分な価値がある

私たちの意識がフォーカスしているこの世界では意味・概念があり、成立しています。例えば、目の前に「机」があるとします。これはアカシャと呼ばれる人類の集合意識、ネットワークの中で机という意味・概念・機能を …

体のケアで本来の生き方に繋がる

昨日のアウェイクニングプログラム5期のワークショップは大野百合子さんをゲスト講師に迎えて行う恒例のヒプノセラピーワークショップでした。 百合子さんの経験に基づく深いヒプノやボディーワークで11月に行う …

no image
ハイサーフ-High Surf

人生には様々な局面があります。ドラマチックな展開や圧倒されるような困難など、それは突然やってくることもあります。 あるポイントまでは、私たちは外側に自分の価値を置いたり、抑圧した感情や葛藤を他者に投影 …

体の表現でワクワクライフ

この世界ので一人一人が様々な表現をして日々を暮らしています。ある意味、表現をすることがこの世界で個性という花を咲かせて、生きるための実を育てているような感じがしています。そうして、自分の力で自分の価値 …