ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

Remember

   

土曜日に5年ぶりの再会。以前勤めていた一緒だった仲間と沖縄料理に行き、いろんな話をしてきました。面白い縁で集まったメンバーで、僕と同じように既に辞めている人、最近新しく勤めた人、まだ働いている人など、それぞれ状況は様々。

アカシックレコードによると、前世的な繋がり、特にチベットでの僧侶時代、ヨーロッパでのキリスト教に携わっていた時代、そして古くはレムリア文化の時代に遡りますが、様々な時代を共に同じ意図を持って一緒だった仲間のようです。沖縄料理で再会したのも面白いです。レムリアの人々は今の中国大陸から沖縄に上陸し、日本の土着の人々と融合してきたとの記録があります。沖縄料理にもその時の意識が込められているかもしれませんね。

そして、面白いのが皆スピリチュアルな道を探求してきているということです。スピリチュアルな道と言っても様々な捉え方があり、誰しもがスピリチュアルな存在ですが、そのことに気付き自分探しをしてきた仲間達という感じです。まさに、再会するのに完璧なタイミングでした。この日をずっと待っていたような感じもします。

帰りは同じ方向だった友人と山手線で帰ってきました。その友人は少し前に親友Aさんを亡くしていて、少し悲しみがありました。その友人はAさんの意識にアクセスしてメッセージをくれないかと僕に聞いてきたので、少し意識をフォーカスしたところ、「僕が伝えることを実践すれば全てがスムーズに流れることが分かるよ」という言葉を受信し、そのまま友人に伝えました。場所は目黒駅に到着した時でした。
僕も一体何が起こるのかな?と想った瞬間、扉が開いた時に、なんと僕の友人で一緒にアムステルダムに行ったKさんが乗り込んできたのです。しかも、Kさんの話を沖縄料理屋で仲間達に話をしていました。電車は終電が近いため、人が多く混雑していました。同じ山手線電車に乗ることがあっても、同じ車両に乗ってくる可能性はすごい確率になります。新宿駅で山手線に乗るとき、友人がどの車両に乗るのかを選んでいました。友人の親友はこの出来事を伝えていたんですね。こういうことは一見「奇跡」と呼ばれることもありますし、「偶然」で片付けれらることもありますが、このような出来事は全て「自然」であり、自らが完璧なタイミングで創造していることだと感じます。

この日はまさにRememberな日でした。Rememberは思い出すことですが、「再びメンバーになること」が真意です。Rememberから自分の本当の本質が見えてくると感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
未来予想図

未来予想図。ドリカムの三部作になっている曲は、まさに未来や夢は自分の想いが創っていく現実化を示唆しているように感じます。『想った通りに叶えられてく』既にそうなってはいますが、これからの時代ますます現実 …

恐れからの行動から喜びの行動へ

私たちは日々の日常の中で様々な恐れや罪悪感、義務感が原動力となった行動を取る傾向があります。 「病気にならないように食事制限をする」 「お金が無くならないように働く」 「苦労しないように勉強する」 「 …

1+1=1

1+1=2 これは算数で習う正しい計算方法ですよね。 しかし、この計算方法は分離を前提にした計算方法になります。 分離とは、全てを孤立させて分けて考えることですが、 これはオールドパラダイム的な概念で …

Rituals

古代の時代、西暦以前の時代から、地球上には様々な祈りや儀式などが存在し、現代に繋がってきています。お祭りやダンス、音楽、歌、アート等の形の中に古代からの祈りや儀式の様式が伝承されてきています。 儀式と …

no image
意識のシンポジウムに参加しました。

昨日の話になりますが、心が開く新時代と題したシンポジウムに参加してきました。大学の教授、科学者、弁護士、ヒーラー、意識研究家、カウンセラーなどなど様々な分野からの講師の講演やパネルディスカッションなど …

時間旅行

私たちは時間というツールに基づいて日々生活しています。時間とはとても便利で大切なもので、時間があるからこそ旅が出来たり、人とコミュニケーションを通して同じ場所で会うことができたり、様々なアート作品を作 …

no image
意図のちから

今、目の前で起こっていることは、全て意図によるものと言えると僕は思っています。どんなことであれ、それは自らが発した意図によって起こっています。それは、今のタイムラインで決めたことだけではなくて、タイム …

もし言葉がたった一つしか無い世界だったら

  日曜日、月曜日と実家の松本から両親が上京し、孫の顔を見て本日帰っていきました。松本のジジババの孫を抱っこしている姿に血筋や家系の歴史の一場面を見た感じがして何か不思議な感じがしました。こ …

Balancing

母なる地球と父なる宇宙。女性性と男性性。マイナスとプラス。ネガティブとポジティブ。陰と陽。善と悪。 様々な2極の概念がありますが、その片側には答えはありません。例えば、世の中はポジティブが善で、ネガテ …

多次元的な私に気付くために

今こうしている時にも私たちの意識は様々なレベルに存在しています。言葉を変えれば、いろいろなところを旅をしていると言えます。多次元的な私、ここだけではない私という存在と誰しもが気付くチャンスがいつでもあ …