ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

満たされない時に来ているチャンス

   

今回は満たされない時に実は来ているチャンスについて書いてみたいと思います。

 

何をやっても満たされないとき。例えば、歌やダンス、絵や音楽などの創作活動が好きでやっていても、うまくいかなかったり、失敗したり、他者は褒めてくれるけど何かしっくりと来ない時など。

何事にも続けてやっていると、やはり挫折とまではいかなくても、「何か間違っているんじゃないか?」「自分には本当は向いていないんじゃないか?」「ちゃんとできていないんじゃないか?」などの想いが出てきてしまうものです。そんな想いを分析したり、考えすぎたりすると、「やっぱり自分には無理だからやめてしまおう」とか「自分には才能がない」という結論に達してしまい、諦めてしまうという流れが起こるものです。

しかし、諦める必要はまったく無く、満たされないような想いの反対側には、自分自身の創造のエネルギー、ワクワクと輝いている本来の自分の姿が存在しているものです。

 

どんな創造的な活動であれ、もの作りであれ、最終的には「私になる」ためのプロセスのひとつです。そのプロセスは最初は誰かの真似だったり、教本・セオリー通りのやり方だったり、セミナーやワークショップで習ったやり方だったり、誰かが生み出したアイデアを元に始めることはよくあると思います。もちろん、最初なのでそれでオッケーなのですが、しばらく続けてくると違和感が出てきます。なぜならば、私たちの創造力・クリエイティビティ・個性は唯一無二のものだからです。誰かのやり方のままでは無理がでてくる、つまりは不満がでてきます。自分には合わないということです。

どんなものでもそうですが、最終的なプロセスは誰かのアイデアに基づいたアプローチを止めて、自分オリジナルのアイデアに基づいた行動を始める時が来ます。

この世界には様々な「道」がありますが、そのどの道も自分のゴールに直結はしていません。ある程度までの道標だったり、ゴール直前まで続いているかもしれませんが、最終的にゴールするためには、自分で道を創る必要性があります。

 

興味があり、ワクワクとして取り組んでいる事に不満が来たり、うまくいかない時、そろそろ自分のやり方や個性を追求するタイミングかもしれません。新しい行動、更に自分を発揮するチャンス。オリジナリティ、個性というものは、ピンチの時に顔を出します。

状況にもよるでしょうが、思い切って古いものを止めるタイミングかもしれませんし、新しいことに挑戦をするチャンスが来ているかもしれません。ピンチはチャンスです。

 

古い概念や思考パターン・行動パターンにしがみつけばつくほど、不満は募ってきてややこしくなってきます。

創造力や個性を発揮していることに間違いはありません。ただ、そろそろ異なるアプローチややり方、見方が必要な時期かもしれないというだけです。

 


ワークショップのご案内

2018/6/23(土) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/6/24(日) 明晰夢ワークショップ
~ドリームヨガで意識的に夢を見る
夢を知り夢を意識的に見るためのワークショップ。夢のメカニズムから意識的に夢を見る(明晰夢)ためのドリームワークショップ。
2018/6/30(土)7/1(日) リモートビューイングワークショップin東京
~イルカのようにクリアに生きるために
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。
2018/7/15(日) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/7/28(土)7/29(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム7期2018年8月25日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第7期は2018年8月25日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、セミ通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコースの3コースご用意しております。

第7期(予定):2018年8月25日〜2019年5月11日(海外リトリート 4/12~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

15000年の彼方へ

その時、光が差してきた。僕は青空を見上げている。寝ているのかまどろんでいるのか?それとも気を失っているだろうか?いずれにしても、ここは青い空と白い雲が浮かんでいる空間。   遠くから僕を呼ぶ …

ソウルグループ

魂意識の話になりますが、魂にはソウルグループという魂の共同体・家族のような概念があります。 ソウルグループとは一言で言えば、グループで行動する魂意識のことです。 メンバーで構成されていて、誰もが魂のグ …

no image
連続する地震

関東圏で地震の分散がまだ続いているようです。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050601-00000156-mai-soci 地震という自然の力は確かに巻き込 …

中心点

今日は2011年の冬至から2012年の冬至のちょうど中心点の日。 これからますますビジョンというものがより明確になってくるように感じています。 思考パターンや行動パターン、先入観や固定概念、古い尺度か …

no image
体に安心感を

人間は完全な魂意識と進化する肉体意識で構成されています。魂は何も学ぶことも無いし存在しているだけで完全ですが、肉体は進化しています。 特にサイキックな能力、予知、アカシックレコード、OBE等の人間が本 …

no image
クリエイティブと繋がる

クリエイティブなエネルギーを最近は感じています。今まで培ったものが現実に投影し現れたり、今までの体験が「こう繋がっていたのか!」という気付きというものを体験している人が多くなってきているように感じます …

no image
アイユニティワークショップ

記念すべき誕生日。 今日は大野百合子さんのアイユニティ主催のワークショップにて スピリチュアルストーン商品の展示をさせていただきました。 また、ワークにも参加させていただきました。 ワークは「生と死 …

相手を変えたいと思う時は自分が変わる時

例え相手が理不尽だったり、相手が間違っていたとしても、相手を変えることはできません。 相手を変えようといろいろと戦略を立てたり、分析したり行動をすることは、正直時間の無駄です。相手は相手としてこの世界 …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.4「リモートビューイングの可能性」

2010年9月25日26日に行ったゲリーボーネル氏との共同開発プログラム「リモートビューイングワークショップ」に参加いただいた方々のご感想を元にRVの可能性や意図をご説明。そして、毎度お馴染みのお葉書 …