正夢

私達が寝ている時に見ている夢。夢については様々な解釈があり研究がされていますが、僕は夢では一つの自分自身の可能性のあるタイムラインとの繋がりを象徴しているように受け取っています。
アカシックレコードとの繋がり、自分自身の転生との繋がり、パラレルライフという世界との繋がりを夢という形で体験していて、朝起きた時に、今の現実で分かりやすい形へと変換されます。
もちろん夢はそれだけではなくて、今の私達の知性では理解できない(理解する必要性が無い)事も体験してはいますが、他の世界との繋がりを夢を通して理解することができます。

夢の中で体験したことが、今この現実に実際に起こるということもよくあります。正夢という夢ですね。正夢は、今のタイムライン上を安全に生きていくためのリハーサル的な夢であることがよくあります。
つまり、何か不安や恐怖、嫌な事を感じてしまう事を、事前に予知して夢を通して気付きます。そして、実際に起こった時に、少しでも恐怖や恐れを緩和して乗り越えていくことができます。

しかし、よく考えれば、恐怖や不安というものは、私達が育ってきた環境によって育まれた概念です。自分が恐怖の対象となるイベントやモノは、他の人にとってみれば楽しい体験であるということもあるかもしれません。
自分自身が培った価値観や信念に基づいて、恐怖や不安の対象は決まります。

もちろん正夢を見ることで、恐怖や不安を先に知って回避することができる点はメリットですが、そもそもの恐怖や不安の対象が無くなれば夢はどうなるでしょうか?
そうなると、正夢は違う形に作用していきます。もはや恐怖や不安という夢ではなく、今の自分がこのタイムラインで生きている意図やビジョンのための正夢になってきます。
そして、夢の中で夢に気付いて意識的に夢を体験するという明晰夢になっていきます。

もし何か夢の中で困難な事があったとしたら、それを明晰に柔軟に見ることで、遊び心を持って対処、つまりは工夫して何か別の形に変化させてしまったり、問題が小さくなるような工夫をすることができるようになってきます。

例えば、夢の中で、会社に遅れそうになるという夢を見たとします。この時に明晰になれば、時間の概念を変化させてゆっくりと時が進むように変えてみたり、ジェット機のような乗り物を作って会社に行くというように変化させてみることができます。
すると、現実でも全く同じにはなりませんが、会社に遅れるという事を回避することができるかもしれませんし、何か面白い事が起きてスムーズに出来事が展開していくでしょう。

夢と現実は様々な形で繋がっています。この意味で、全ての夢は正夢と言えます。日常でも夢でも明晰になることがポイントです。
明晰とは、今この瞬間を意識的に生きるということで、自分の本質を知り明らかに生きることです。そのためにも、恐怖や不安等を日常的にリリースしていくことがキーになるでしょう。

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

時空を旅する
シャーマニックリトリート inアムステルダム&バルセロナ

2020/2/6-14の日程で、アムステルダム&バルセロナにて開催。日本では体験できないシャーマニックリチュアルを行い、意識の拡大、創造力の活性化を意図したリトリート。ヨーロッパの旅を楽しみながら、意識の世界も旅します。メンバー募集中。募集締め切り11月末まで。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください