選択しない選択

moon_shining

選択しない選択。なんか矛盾してそうな言葉ですが、ナチュラルに自分らしく生きるためのキーです。

選択とは、簡単に言えば、過去の体験から培ったり、学習したり、習慣化されたパターンです。つまり、過去との比較から今起こっている出来事に対して反応をする戦略ですね。
「本当はこれをしたいけど、それをしてしまうと母親から何か言われるからしない方がましだ」のような想いから、選択が生まれます。思考パターン、行動パターン、思い込み、先入観、固定概念とも言い換えることができるように感じています。

この選択から、起こる出来事に反応をすれば、自ずと起こる結果も同じになるものですし、それは本来の自分の本質的な意図では無いかもしれません。

本当にやりたいこと、欲しいものなど、本質から沸き起こるパッションを体感したい場合は、選択を止めていくという選択をする必要があるでしょう。そのヒントは正直な気持ち、ワクワクする本質的な気持ちにあるように感じています。

型破り的にもなるかもしれませんが、どんな結果になろうとも今の自分の正直な気持ち・フィーリングから、出来事に対して反応をしていくことで、本来の自分らしいオリジナルの道が展開していくでしょう。

 

思考パターン、行動パターン、思い込み、先入観、固定概念を取っ払うのにリモートビューイグワークショップは役立ちます。意識的なタイムトラベルを通して、それらのブロックを自らの力で気付き手放していきます。次回は9/28(土)29(日)の2日間のプログラムで開催します。

9/28(土)29(日) 2DAYSワークショップ 「 リモートビューイングワークショップin東京~イルカのようにクリアに生きるために 」

日時:9/28(土)29(日) 11時~18時
料金:48,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing.php

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください