Enjoy Now

Self Control

「Self Control」とは「克己心」という意味があります。克己心とは、自分の感情・欲望・葛藤に支配されない平常心のことを意味しています。「Self Control」は1987年にリリースされたTM NETWORKの作品で、まさに克己心のことを示している曲だと感じます。Self Controlの副題は「方舟に曳かれて」。歌詞の中にも、ノアの方舟、エデンの園、アダムとイブというキーワードも。ポップな曲の中に繰り返しのSelf Controlという言葉が使われていてマントラのような感じがします。

克己心で思い出すのが、インドヴェーダの顔が象の神様ガネーシャ。ガネーシャは乗り物としてネズミを足元に置いています。ネズミはチョコマカと動くことから、煩悩や葛藤・エゴを象徴しています。ガネーシャはしっかりとネズミの動きをコントロールしています。この事で象徴しているように、ガネーシャは障害を除去する神と言われています。

ガネーシャのマントラを英語表記ですが、下記に示します。参考までに。

Vakra Tunda Maha Kaya Koti Surya Sama Prabha
Nirvighnam Kurame Deva Sarva Karyeshu Sarvada

※実際にはサンスクリット語で発音されますので、英語発音とは異なる箇所もあります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。 様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

ウェビナー&オンラインワークショップ

「Self Control」への2件のフィードバック

  1. 富さん、ワークショップお疲れ様でした。
    早速書き込ませていただきます。
    TM、中学時代大好きでした~。
    音楽を聞き込むってことをし始めたころの、
    思い出のアーティストです。
    「SelfControl」はそのなかでもお気に入りでした。
    ファミコンのソフトも家にありました~
    TMの曲って、メロディも同じフレーズのリフレインが多いものが結構あって、
    それもなんとなくマントラっぽいかも?
    なんて思いました。
    昔聴いていた曲は、一気にその頃のことを
    ありありと思い出す…ワークショップでも
    そんなこと言ってましたね。

  2. >コーラルさん
    こんにちは。メッセージどうもありがとうです。まさに中学時代だよね。TMネットワークの曲は今聴いてもとても新鮮に感じます。
    ファミコンソフトもTMそう言えば出してましたね。懐かしい。何故かTMの曲は何度も繰り返して聴くことができるんだよね。面白い。
    Night of the Knifeが出たとき、一日中流しっぱなしで聞いてたことを思い出しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP