Enjoy Now

映画のような世界

この世界は自分自身がどのように存在したいかという大きな意図の元に成り立っているように感じています。つまり、全てが思い通りになる世界だと大げさに聞こえてしまうかもしれないけど、僕はそのように感じています。

自分が主役であり、監督である映画のような世界で、一人一人が現実を体験しています。そして、必要な時に必要な人と出会ったり、モノや状況を現実に創り出して、人生という映画を作っているような感じです。

人と人との出会いは面白くて、お互いがユニークな主人公の映画を体験していて、合意された時空で他の人の映画が縁という形で繋がり展開しているように感じます。

映画にはドラマがあり、それを葛藤という形で体験しているような感じですね。だからこそ人生がドラマチックに葛藤が力動となり展開しています。この葛藤をリリースすると、映画の内容はぐっと短くなるかもしれないし、フォレストガンプのような感じにもなっていくでしょう。そして、人生のシナリオは一つきりではなく、それが層になって、幾重にも重なって展開しているように感じます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

オンラインサロン AWAKENINGS

意識を拡大させ、今この瞬間をワクワク生きるためのオンラインサロン「AWAKENINGS」プレミアムワークショップ動画やサウンドライブラリーを自由にご利用頂き、毎月行うオンラインワークショップにご参加いただけます。

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。 様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

ウェビナー&オンラインワークショップ

「映画のような世界」への5件のフィードバック

  1. なんでこうなったのかな?これってなんの意味があるのかな?
    と自分で内観してみると、ある一つの葛藤があったからこうなった。そしてその葛藤を知るために必要なドラマがこのキャストによっておこるべくおきた。それは自分で引き寄せたキャストであり、ドラマである。 そして、それが見えたとき滞っていたストーリーが展開していって何事もなかったように、まるでチャンネルをかえたように今度は別のドラマが始まっている。 生きていくってこういうことなの? ドラマを見るよりも先にこういう葛藤を持っているってことに気づくこともあったりするのかな?? なんて思いつつ とみさんのブログを開いたらリンクしていてビックリでした。。 

  2. とみさんこんにちわ。
    久々にコメントします。。。
    自分にとっての葛藤となりそうな、あるイベントの為、現在準備等に追われています。
    イベント自体全く悪いことではないし、私もやりたい意欲はあるのですが・・・
    それに対するプレッシャーから、体調を崩したり、精神的に混乱したりして、、、
    どうしたらよいのか分からず、さらに葛藤??が深くなったりしています。
    葛藤を手放した?事により、様々な体験をしたので、分かってはいるのですが、、、
    今回はなかなか楽になることが出来ず、苦しい毎日です。
    何かアドバイスを下されば幸いです。

  3. >フラワーさん
    コメントどうもありがとうです。そうですね。葛藤が人生を動かしています。葛藤があるからこそ様々な人間関係を構築し、その中からいろんな事を吸収することができるとも言えますね。でも、これは人間体験の一部分。葛藤をリリースできれば、本当の自分自身そのもので生きる事ができるようになります。葛藤というアンバランスな状態が完全にバランスを取ろうと意図し始めたとき、扉は開きます。

  4. >モノさん
    コメントありがとうございます。回答が遅くなってしまいすみません。
    体が怖がっているようですね。体は新しい環境や欲しいものを手に入れる事に対して大きな抵抗をすることがあります。
    葛藤というのは大きなコアなものがあって、そこから派生して様々な葛藤が生み出されます。結局、派生したものをクリアしても、コアの葛藤を手放さない限り、不安や恐れというものが生み出されてきます。コアの部分を見るチャンスかもしれませんね。
    お風呂に入ってゆっくりしたり、適度なエクササイズ、ヨガや瞑想が役に立つと思います。

  5. とみさん、お返事有難うございました!
    お返事戴いたこと、じっくり考えて、気付いていきたいなと思います(^^)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP