Thank you, 広島

2/8~2/12まで広島にてワークショップ&セッションを初めて行いました。お陰様で多くの皆様にご参加いただき感謝しております。

2/9~10は2日間の「はじめてのアカシックレコード」。アカシックレコードの基礎から実際のアクセスまでを行うワークショップですが、広島の県民性?なのか、とことんまで理解したいという想いの表れで本当にたくさんの質問や体験のシェアなどがあり、とても充実したワークショップになりました。ワーク後は、広島ご当地のお好み焼き屋さんで皆さんと懇親会を行い、充実した2日間でしたね。

2/11は1Dayの「ドリームワークショップ」を開催しました。夢の概念とその意味・活用方法、そして実際の夢の見方等、意識的に夢を活用するためのワークショップ。こちらのワークも本当に様々な質問や体験のシェアがあり、予定より大幅に時間を延長しての開催となりました。

2/12は宮島に行きました。あいにくの雨でしたが、宮島のエナジーとカキを堪能してくることができました。

広島では様々な質問やバックグラウンドをお持ちの方々と出会い、僕自身もとても刺激になる広島でのワーク&セッションでした。是非、また広島に行かせていただきたいと思います。

ワールドブルーでは地方でのワークショップ開催の依頼を随時受け付けております。詳細は「ワークショップ&セミナー依頼」をご覧の上、ご相談ください。エリーと一緒にお伺いします。

シリアスと平和な美を持っている夜の原爆ドーム

 

宮島厳島神社の大鳥居

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください