ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

多次元的な遊び場を作るために

   

pops

今、体験している私たちの世界は、一部分な体験で、言わば体という意識と一緒に体験をしている世界で、どんな行動をするにも体が必要になります。もちろん、私たちの本質的な意識が体験を望んで体験している体験です。

 

本質的な意識はいつでも拡大をしていて、この体がある世界以外の領域の全てを今この瞬間でも体験をしている訳ですが、この世界は体の意識が体験のベースになっているので、体の意識に縛られている時は、他の領域は意識されていません。この世界で求めている体験に満足してくると、他の領域をよりスムーズに体験することができるようになってきます。

 

私たちの本質的な意識が拡大をし始めると、まず抵抗してくるのが体です。完全に体にブロックが無ければ、スムーズに様々な領域を体験することができるものですが、体のブロックがあると、抵抗が生まれます。それは、川の流れをせき止めている大きな石の周りにゴミが溜まったり、流れが停滞したり、石に強く水がぶつかるように。例えば、夢、幽体離脱や体外離脱、死の体験など、様々な体験の際に、体の抵抗があると、体験は体の意識よりに展開します。

 

例えば、夢は様々な本質的な意識の体験の記憶ですが、体にブロックがあると、現実的な時間軸の中で知性が理解できる形で摩り替わるため歪んだ記憶になりますし、死の体験の際では、人生に後悔や屈辱、「ああしたらどうなったかな」という強い想いがあると、この肉体から離れていく際に、もうその事しか考えられないようなグルグルと同じ事のループが始まります。体外離脱や幽体離脱でも、まずは体の抵抗があり、耳鳴りが強くなったり、金縛りになったり、怖さで包まれたりなど、様々な現実的な体が持つ抵抗感があります。

 

他の領域を体験すること、つまりは多次元的に生きて、この世界だけではなく様々な領域を「遊び場」にするためには、体のバランスを取っていく事がキーだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 夢・OBE, 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

百億の昼と千億の夜

「百億の昼と千億の夜」はアトランティスの崩壊の意図から、今の地球のシステムの関係等を非常に上手くまとめている作品です。元々は光瀬龍さんの小説だったものを萩尾望都さんが漫画化した作品で、イラストでストー …

人生がガタガタしてきたら・・・

最近僕の周りでは人生の転機とも言えるような一見ガタガタとしてきている友人がとても多いです。病気、事故、金銭的な問題、落ち込み、身内問題などなど・・・このような出来事は必ず人生でどのような形であれ起こる …

no image
集中力で時間を越える

集中力が人生の幅を広げてくれると僕は感じています。何か新しい体験をする時、体の意識はその体験に圧倒されたり、変化することの恐れが出たりする等、気が散ってしまうことがあります。あと少し集中していればとい …

no image
答えは伏線として用意されてる♪

最近、様々な内側に眠っていた感情が表面化してきています。 僕の中には最近になってある感情が出てきていて今日は一日そのことに関する思いが頭の中を過ぎっていて、この時間になっても眠れないほど(^_^;) …

縁結び

2月2日~4日まで出雲地方へと行って参りました。2月からワールドブルーとして一緒に歩んでいくパートナーのエリーとの新しいスタートの意味を込め、節分の時期に合わせて出雲大社や八重垣神社等を参拝してきまし …

no image
一期一会

大学時代に全国で5名様というホームページ作成ソフトが雑誌の懸賞で当選し、それを切欠にホームページを作りました。 国際交流について興味があったので、世界中に友達が作れるホームページ を作りました。今は残 …

認識している世界は一つの箱の中にいるようなもの

  今認識している世界は一つの箱の中にいるようなものです。ある種の境界線を作り、その先には行けずに、この箱の中で完結しているようなイメージです。   意識を拡大させる、もしくは拡大 …

no image
心が望む音

人生の目的やミッション・・・スピリチュアルな道を探求していると必ず出会う概念です。前世で遣り残した事や、カルマの解消等、今の人生でやるべきことがあるという概念です。しかし、それは多次元的に、そして大き …

no image
魂の繋がり

魂意識にはグループがあります。同じ仲間同士であり、ソウルグループ、ソウルメイトと呼ばれています。自分の仲間の魂が別の場所である体験をすると、自分にもその影響が来ることがあります。 魂の意識は氷山の一角 …

インスピレーション

インスピレーションとは私たちの普遍的である本質のビジョンです。 私たちはインスピレーションそのものとも言える存在ですが、様々なブロックや先入観などによってインスピレーションに蓋が付いてしまいます。 イ …