ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

通勤は運動にならない?

   

dolphin_dive

セッションやワークショップでお越しになる方に運動は最近されているかをお聞きすると「会社に行く際に歩いて行っています」という声をよく聞きます。

 

しかし、残念ながら通勤では運動にはならない事があります。なぜならば、通勤ですと「職場に行かなければならない」という義務感が伴うからですね。心は仕事にフォーカスしていて、運動していることにフォーカスはしていない状態です。今この瞬間に意識がある訳ではなく、心の中でいろいろと予定を考えたり等未来へと意識が行ってしまう状態です。

 

こうなると運動モードではなく、形的には運動をしているようでも、それは仕事モードになります。私たちの体は心・気持ちで変化します。また、スポーツクラブへ通うことも同じです。例えば「毎月お金を払っているから行かなければならない」というような義務感が伴うと運動にはあまりなりません。逆にストレスになってしまうこともあり得ます。

 

通勤を運動にする場合は、仕事の事は一旦脇に置いておいて、今この瞬間体や呼吸を使っているということを意識することが大切です。そうすれば、通勤は素晴らしい運動になりますね。

 

1月11日(土)は毎年恒例の新春ワーク+新年会を開催します。今年の意図・ビジョンを明確にするためのワークショップです。ご参加お待ちしております。

1/11(土) アフタヌーンワークショップ 「 新春ワーク~ビギニング2014 」】
2014年の始まり。2014年は一体どんな年になるでしょうか?2014年に必要な情報をお伝えしながら、2014年の意図・ビジョンを明確にし、欲しいものを欲しい時に得ること、今この瞬間をエンジョイする事をテーマにした新春ワーク。

日時:1/11(土) 15:00-17:00
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening250.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
HERE, THERE and EVERYWHERE

どんな瞬間にも、自分が始まった瞬間が存在しています。始まりの瞬間は創造の瞬間で、それは喜びが放出された瞬間と言うことができると感じます。ちょっと複雑な言い回しになっちゃいましたが、全て目に見えているモ …

百億の昼と千億の夜

「百億の昼と千億の夜」はアトランティスの崩壊の意図から、今の地球のシステムの関係等を非常に上手くまとめている作品です。元々は光瀬龍さんの小説だったものを萩尾望都さんが漫画化した作品で、イラストでストー …

no image
今を変えるパワー

どのような生き方をしたとしても、最終的には自分のほしい物を手に入れたり、なりたい自分になることができるものです。どんな事が起ころうが、自分の人生は続いていきます。 私たちは、他者との比較や何かを隠すた …

カラフルな再会♪

カラフルフードセラピストである成瀬さんのお宅にご招待いただき、スタッフ一同でご馳走になってきました。成瀬さんは食と色との関係性を探求していて、何よりも食の楽しみを心から表現されています。そんな成瀬さん …

ハートのバランス

リアリティとスピリチュアリティを繋ぐ橋となるポイントがハート。ハートが満たされていないと、リアリティばかりに捉われたり、逆にスピリチュアリティばかりに捉われたりし、結果的にアンバランスさや不満、傷付き …

no image
答え合わせの時

2011年も終わりに近づき、明日は冬至を迎えます。今の時期は分離からユニティ(統合)へのサイクルのピークと言われ、大きな波の変化のちょうど真ん中に当たる時ですね。これから先、ユニティへは500年掛けて …

能力ではなく生き方

  誰しもがユニークであり貴重な存在としてこの世界で自分自身を表現しています。そして、その表現方法を通して自分自身を知るという体験をすることになります。   徐々に自分自身について …

他者を通して知るこの世界のシステムの正体

私たちは、人と人との交流の中で生かされるシステムを持っています。そのシステム自体、実は私たちの意識が自ら創り出したバーチャルリアリティのようなもので、時空を持っているプログラムです。このプログラムの中 …

no image
イマジネーションの力

イマジネーションとは直接的な意志の力です。 しかし、イマジネーションとは想像されたもの、つまりは作り上げられたものだと私達は教えられてきました。つまり、現実とは別物であるということを。 全てのモノは人 …

no image
いつもと違う事を

自分の中に眠っている力を目覚めさせたり、日常のマンネリ化した状態から脱したり、自分が目指している夢や現実を求めるのであれば、いつもとは違う事(反応)をする必要があります。今までなかなか上手く行かないこ …