ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

誰もがクリエイター

   

flower_birthing

 

私たちは誰もがクリエイターであり、アーティストです。それは例え仕事として行っていなくても、日々の日常の中でアーティスティックな部分やデザイナー的な能力を発揮して人生を進めていきます。

 

子供達の姿を見ると、それが分かります。どんなモノでも現象でも、深刻に捉えずに、遊び道具にしてしまいます。様々な工夫をして、遊びの一つにしていきます。子供達は本当にクリエイティブですね。

 

しかし、学校や社会、家族などの影響を受けることで、そのクリエイティブな部分を抑圧してしまうことが本当によくあります。例えば、「おまえの絵は下手だ」というように他者から批判をされたりすることで生まれる抑圧です。そして、創造力やイマジネーションは嘘で、思考重視・論理のみが正しいという意識に偏り、遊び心を自制し社会が求める方向へと歩を進める傾向があります。

 

本来の私たちは誰もがクリエイティブなパワーを持っています。もちろん、クリエイティブな力をどのように使うかという違いはありますが、あの人がクリエイティブで、あの人はそうではない、ということはありません。自分が描いてきた人生のプログラムを展開させていくパワーがクリエイティブです。

 

日常で物事がうまく進まなかったり、何か進展がしないなぁと感じたとき、クリエイティブなパワー・創造力を使っているかどうかチェックしてみてください。もし創造力を最近使っていないなぁと感じたら、メモ帳にペンで自由にいたずら描きを始めましょう。または、鼻歌で自由に旋律を唱えてもいいですね。些細な創造力が大きなパワーを作り、人生を動かしていきます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

  関連記事

穏やかな人間関係

嫉妬や妬み、恨みや傲慢さ等は他者との比較から生まれますが、その根本にある想いは他者や社会から認められたいという想いです。自分以外の人に自分自身を説明して理解をしてもらいたい、分かってもらいたいという思 …

人生は選択の連続ではない理由

この世界には様々な選択が存在していますね。例えば、レストランに行った際にAセットにするか、Bセットにするか・・・、コンビニに行った時にもオレンジジュースにするか炭酸にするか、また仕事でもA社に行くべき …

ココロの翼を広げて

私たちの意識はとてもパワフルですし自由です。何の障害も無い空間を自由に飛びまわる鳥のように、私たちは翼を広げて様々な領域へと意識を拡大させることができ、その意識が味わう事を体を通して体感することができ …

no image
新年に想うこと

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり本当にありがとうございました。今年も多くの方に今を生きる楽しさと素晴らしさをもっともっと伝えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 …

冬至の日の祈りを込めてビジョンを明確に

いよいよ2013年の冬至を迎えます。今年の冬至ポイントは12/22 2:11になります。   冬至は最も夜が長い日ですが、冬至から徐々に太陽の日照時間が長くなっていきます。様々な伝統や文化で …

no image
ループから抜けるために

物事がうまく進まなかったり、何か邪魔や障害というものが起こった場合、例えそれが外側の出来事であったとしても、大きく見ると自分自身の中にある抵抗が作り出していると言えます。 私たちは、何かが起こったとき …

no image
隠されていること

本当の出来事を知ることはとても難しいものです。特に歴史について。学校で日本史や世界史を学んだり、歴史に関するテレビを見たり、本を読んだりしても、それはあくまでも紙やメディアを通した記録に過ぎず、それが …

no image
“I see you” from Avatar

昨日、川崎のIMAXに二度目のアバターを観てきました。前回は、その映像で圧倒されてしまった面が大きかったので、今回はストーリーに注意を払って観てきました。 アバターには、現代の物質社会に対するメッセー …

奇跡であって奇跡じゃない

奇跡、この言葉は予想を超えて起こった素晴らしい出来事、神様が起こした超自然な出来事、あり得ないことが起こった時などに使われますよね。「これは奇跡的なことだ」というように。科学や一般常識では考えられない …

想えば存在する世界でどう生きるかを知る

いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期 …