ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ブロックをリリースした後に何を入れるか?

   

green_power

暖かい季節になってきましたね。ワールドブルーアウェイクングプログラムも4月末にスタートし、また音声(ポッドキャスト)を使ったワールドブルーラジオもスタートし、ワールドブルーは春から新しい挑戦が始まっています。

 

生きて来れた証からの行動&思考パターン

新しい事をスタートするには勇気やチャレンジ精神がとても大切になります。私たちは過去の記憶から思考し行動してしまうというパターンを持っています。例え傷付いた経験であっても、生きて来れたという証があり、その証を元にして、安全に生きていくために同じ事を繰り返していく癖があります。チャレンジよりも安全を求めるのが私たちの体のパターンというものです。

 

よくある話で、ヒーリングにもこれが当てはまります。癒されたいと想いつつ、ヒーラーさんのところへ行きブロックや抑圧した感情などをリリースしてもらうと、その日~数日間はとてもリフレッシュしたり何でもできる気持ちになります。ところが、また同じようなブロックを戻してしまいます。慣れている状態に戻っていきます。なぜならば、キズを持っていた方が楽だからです。何も変わらなくていいし、勇気も不要です。ブロックを取った場所に再び葛藤を戻してしまうという訳です。

 

空になったブロックの代わりに何を入れるか?

結局、ブロックは誰かにとってもらうものではなく、自分自身の勇気や決意で取っていくものです。今まであったブロックの場所が空っぽになったとき、そこに過去と同じブロックを入れるか、それとも新しいチャレンジやビジョンを入れるかで人生の流れは大きく変わっていきます。

 

日々の生活の中で、自分がやりたいことやワクワクする事に使う時間を少しづつ増やしていくことがポイントです。一歩づつ自分のビジョンに近付いていくことが大切だと感じています。あまり急ぎすぎると、リバウンド的にまた元に戻ろうとする体の抵抗が出ます。一気にやろうとする事にはリスクがあります。なので、日々の中で少しづつがちょうどいいんですね。焦らずに、でも日々自分のビジョンに触れていきましょう。

 

5月のワークショップのご案内

5月のワークショップ決定しました。是非ご参加ください。

5/9(土) アフタヌーンワークショップ 「 アウェイクニングプログラム説明会 」
創造の源への旅を目指すアウェイクニングプログラムの説明会。プログラムやシャーマニズムについてお話させていただきます。参加費無料です。

日時:5/9(土) 13時~15時
料金:無料
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/awakening/

5/16(土) ワンデイワークショップ 「 体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅 」
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。

日時:2015/5/16(土) 12:00-18:00
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

5/21(木) イブニングワークショップ 「 ハートのためのヨガ 」】
ハートでバランスを取りリラックスするためのヨガ。傷付かずに生きるために。

日時:2015/5/21(木) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening346.html

5/30(土)5/31(日) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く 」】
12年間で得たノウハウを徹底的にお伝えします。体験を深めたいので少人数で開催。イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。

日時:2015/5/30(土)5/31(日) 11時~18時
料金:50,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

no image
イマジネーションの力

イマジネーションとは直接的な意志の力です。 しかし、イマジネーションとは想像されたもの、つまりは作り上げられたものだと私達は教えられてきました。つまり、現実とは別物であるということを。 全てのモノは人 …

no image
イルカの旅立ち

最近、イルカやクジラ達の座礁問題について耳にするようになりましたね。イルカやクジラはソナーによって物体との距離を分析して移動しています。そのソナーが環境汚染や様々な電波障害的なものが影響しているのが座 …

自然界のバランスと生きる

自然の中にいくとリラックスできたり、気持ちがスッキリとしますよね。川のせせらぎ、高原の爽やかな風、静かな波音が響く海岸、イルカと一緒に泳いでいる瞬間。その光景を思い描くだけでも、リラックスできそうです …

no image
他力本願で行こう!

他力本願・・・この言葉はよく聞きますよね。よく使われている意味は、「他人に依存して物事を行なうこと」というような意味で使われていますが、これは本来の意味とは異なった誤用です。 他力本願という言葉は仏教 …

壁は必ず乗り越えられる

私たちは意識的であろうと無かろうと、どんな状況であろうと、自分自身らしい道を歩んでいます。個人的に臨死体験をしたとき、全ての過去も未来も今という瞬間に繋がっていて、実はシンプルな世界だということに気付 …

伝染

伝染と聞くと病気等の感染が思い浮かぶかもしれませんが、 意識が伝染(感染)するということがあります。 それは日本映画の「感染」や、鈴木光司さんの「リング」や「らせん」等でも ちょっとホラーチックに表現 …

他者の人生と比較する事の儚さ

この世界で私たちは自分でプログラムしたイベントを体験しています。そのプログラムを通して、自分自身の本質に気付き、最終的には完了・バランスを迎えます。   プログラムの内容は一人ひとり皆違うも …

ワクワクな表現とビクビクな表現

私たちは日々自分を表現して生きています。よく「私は表現できていない」という話を聞きますが、そんな事はなくて、この世界に生きているということは、誰しもが表現をして生きています。   表現には二 …

no image
コンピュータ言語的な世界

目の前にいる人は本当に他者でしょうか?他人と言えるでしょうか? 自分と他者との境界線はどこにあるのでしょうか? もし今いる部屋や空間に誰もいなければ、他者がいる事を認識できるでしょうか? 目を瞑ったり …

no image
承認と信頼

特にスピリチュアルな体験というのは、今まで家庭、学校、社会では理論的に習っていないし、一般的にはまだ非科学的として見なされている傾向があるため、「この体験って本当なんだろうか?」という事から様々な疑問 …