ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

DNA・家族の繋がり

   

982d81f5.jpg週末に従兄弟のとおる君が遊びに来ました。僕は残念ながら仕事で行けなかったのですが、酒井治さんのライブが新宿であり、従兄弟は酒井さんのライブを観にいきその帰りに家に遊びに来ました。久々にゆっくりと話ができとても楽しい一時でした。御茶ノ水に行き楽器街を「あーでもないこーでもない」と視察して楽しみ、新宿でインド料理を一緒に食べてから8時の特急「あずさ」で従兄弟を見送りました。

とおる君は僕の兄貴的な存在でもあると同時に、僕に様々な場面で大きな影響を与えている存在なんです。僕のインターネットやパソコンへの興味、ギター等の音楽に目覚めた影響、そして、石の世界への興味も全てとおる君の影響なんです。それが今では仕事に発展しているほど、とおる君の存在は僕の人生の中でキーパーソン的な存在になっています。

今回いろいろと話をしていて、気付いた事はDNAの繋がりについて。僕の中でキー的な存在であるのは前述のとおりですが、それは直接的な影響ですね。直接同じ血族のとおる君から教えてもらったり、その姿を見て興味を持ち始めたり。

しかし、面白いのが間接的な影響があるということです。
まず興味の対象です。やはりDNAの影響があるようで、同じような音楽を好きになったり、好みのタイプというのも似ています。
また、従兄弟と話をしている時に気付いたんですが、従兄弟と顔が何となく似ている人が僕の周りにいたり、僕の様々な出来事のキーとなる人が妹と似ていたり。
小さい頃からたくさんの時間を過ごす家族は、その姿や考え方等含めて自分の中のキー的な存在になっているようです。安心感というのもあるんでしょうね。

この世が全て自分の創造した世界と言えます。自分を知るというプロセスでは、例え家族が近くにいなくても、似たような人々を自分の周りに創造しているんだなと気付きました。もちろん、意図的に似ている人に惹かれるということもあると感じます。一見関係ないと思われる日々の出来事であってもDNAの影響というのは少なからずあると感じています。

写真はギターを弾くとおる君です。しかし、東京に何も荷物を持たずサイフだけ持ってくるのは凄い技術だなぁ(^^♪

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Comment

  1. とおる より:

    そんな、たいした人間では無いので。。(^^;
    写真撮るならヒゲ剃っておきゃ良かった(笑)
    基本的に手荷物がキライなんだ(^^;
    持って出かけると 忘れるし。。
    また遊びに行くので そのときは よろしくね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。いよいよ2010年になりましたね。 今年はどんな年になるでしょうか。 今年はますます今までインプットしてきた体験がアウトプットしてくる時になるのではないかと感じています …

物質世界と精神世界のバランス

物質世界と精神世界は合わせ鏡のように繋がっています。その中間にあるベールが崩壊してくると、その両方が統合した形でバランスを徐々に取り始めることになります。 最近は、そのベールが離れはじめ、境界線が曖昧 …

2014年の新春ワーク 2014年のキーポイント

本日は2014年度の新春ワーク-ビギニング2014-を開催しました。毎年恒例になっている年初めのイベントです。ワールドブルーのワークショップ始めでもあります。   今年の流れをお話させていた …

no image
答え合わせの時

2011年も終わりに近づき、明日は冬至を迎えます。今の時期は分離からユニティ(統合)へのサイクルのピークと言われ、大きな波の変化のちょうど真ん中に当たる時ですね。これから先、ユニティへは500年掛けて …

プロセスの罠をやめて結果を現実化させる方法

今日はプロセスの罠をやめて結果を現実化させるという事について書きたいと思います。 プロセスの罠 プロセス(過程)の罠。もちろんどんなことでもプロセスは大切。プロセスで様々な経験や体験をして、自分自身を …

no image
寝る前の3つの事

夢って面白いですよね。現実的な夢だったり、映画のようだったり、またとてもシュールだったり、メッセージ性があったり、リアルだったり。夢の時って、全ての意識が繋がっているところに魂の意識は行っています。で …

Rituals

古代の時代、西暦以前の時代から、地球上には様々な祈りや儀式などが存在し、現代に繋がってきています。お祭りやダンス、音楽、歌、アート等の形の中に古代からの祈りや儀式の様式が伝承されてきています。 儀式と …

no image
自信deハッピーライフ

アカシックレコードリーディングで「自信が無くてなかなか行動できない」というような質問があがります。 自信とは文字通り、「自分を信じること」「自分を信頼すること」になりますが、今までなかなかできなかった …

運がいいとか悪いとか

  運がいいとか悪いとかって話がよくありますね。ラッキー、アンラッキーの概念。   考えてみれば、運がいいとは、欲しいものが手に入ったり、やりたいことができたり、なりたい自分の姿に …

no image
地球での体験

スピリチュアルな体験やサイキックな力を開発するために大切なことは、やはりなんと言っても「いまこの瞬間」に意識をフォーカスし地に足を付けて、リラックスすることだと感じています。結局、こちらからそのような …