最近笑っていますか?

image

娘っ子はもうすぐ2ヶ月になります。笑顔も増えてきて毎日の成長ぶりを見るのが嬉しいです。最近は家族で外へ買い物に行けるようになりました。昨日は横浜のIKEAに行ってきました。たくさんのお子様連れがいますが、娘っ子は大きくなってきたなぁと思ってましたが、他の子を見るとまだまだ小さいなぁと感じました。

 

子供の笑顔を見るとこっちも嬉しくなりますね。最近はオフィスにもお子様連れがお越しになりましたが、子供が笑うだけで場が和んだり、エネルギーが活性化します。

 

有名な引用ですが、「子供は1日平均400回笑い、大人は1日平均15回しか笑わない」という話があります。もちろん個人差はあるでしょうが、確かに大人になると深刻になったり、義務を感じたり、考えすぎたりしてしまい、笑いが少なくなる傾向があるように感じます。無邪気さを忘れてしまうんですね。

 

笑いは健やかさの処方箋です。ある心理学的なデータでも、例え意味が無くてもただ笑うだけで気持ちが晴れやかになったり問題が解決に向かったり、幸福感を感じたりするとの事です。苦しいとき、不安がある時こそ、とにかく笑ってみましょう。きっと何か変化が自然と起こるはずです。

 

本日、7月以降のワークショップやイベント情報を公開しました。上部のワークショップ情報でご確認ください。7/18(金)は参加費無料イベント『ドルフィンマインド2014』を開催します。お気軽にご参加ください。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。