隠されたクリスタル

アジア~ロシアの高い山々に囲まれた中にある洞窟(鍾乳洞)の中にたくさんのクリスタル、それも透明感がとても強くとてもパワフルな情報を持ったクリスタルがあります。どんな情報がそのクリスタルに保存されているのかは分からないけど、ちゃんとある民族によって保護されているようです。とても寒い場所で、そこはまるで冷凍庫の中にいるよう。大きなマスター級のクリスタルがその洞窟の玄関に当たる入り口に安置されていて、恐らく祭壇のような役割をしているのかもしれません。可能性として、僕の観察ですが、個人個人が入手できるクリスタルは個人レベルでの情報を入手したり、意識拡大のためのツールとして活用するもので、その洞窟に安置されているようなクリスタルは、個人個人がツールとして活用するものではなくて、この前のブログでも書いたように集合意識、もしくは人類にとって何らかのバランスを保ったり、情報を伝えるような役割を担っているのかもしれません。

世界中にはまだ眠っていたり、人が近づくことができない場所に様々なクリスタルが隠されているのかもしれませんね。そのようなクリスタルもきっとタイミングで手にしたり、一般に公開され始めるかもしれませんね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

隠されたクリスタル” に対して10件のコメントがあります。

  1. より:

    初めまして、湊です。
    最近スピリチュアル(ヒーリング)ストーンに興味を持ちはじめました。
    “隠されたクリスタル”ですか…
    なんだかとてもロマンチックな響きですね。
    私も会ってみたいです。

  2. かすてら より:

    はじめまして。
    銀色夏生さんの「うらない」→ミラさんのブログ→こちらのHPと辿ってきました。
    先週から何日かかけて、今までの日記を全て読ませてもらいました。
    読み始めた初日、「正直、ちんぷんかんぷん」と思いながらも、深く追求せずに日常を送っていましたが、その日にあることが起こり、それがきっかけで流れ始めました。
    「流れ」っていうのを上手く説明できませんが、動く歩道にすっと乗ったような感じです。
    ミラさんのブログに載っていた本を読み始めたことも関係があるかもしれません。
    富さんおすすめの本も読んでいきます。楽しみ。
    プロフィールにある「銀河の音」って何ですか?

  3. パオパオ より:

    隠されたクリスタルですか・・・その時が来ないと表に出てこないんですね。それは何がキーとなって現れるのか、南極大陸に眠っているのかな、などと考えると楽しいです。
    考えるよりも、思った方がいいんですかね。
    ああ、わくわくする。

  4. とみ より:

    >湊さん
    コメントどうもありがとうございます。クリスタルに興味があるんですね。きっと、今後いろいろなクリスタル、特に今までヴェールに隠されていたクリスタルと出会っていくんじゃないかなって感じます。
    それでは、またのコメントをお待ちしております。

  5. とみ より:

    >かすてらさん
    こんにちは。コメントありがとうございます。ブログをお読みいただきありがとうございます。何かのヒントになれば嬉しいです。
    流れに乗っているということを実感することはとても大切だと思います。人間は自分に対する個人的な意見があり、それが道を進んでいるにも関わらず「自分はうまくいっていない」と思い込む傾向があります。でも、どんなことが起こってもそれは自分の選択してきたことなので全てOKなんですね。
    銀河の音はマヤのカレンダーという28日周期13ヶ月の人間の生理現象に対応したカレンダーの概念で、自分自身の人生に生まれながらにされている署名(刻印・サイン)です。是非マヤのカレンダーを調べてみてくださいね。
    それでは、またコメントお待ちしております。

  6. とみ より:

    >パオパオさん
    いつもコメントありがとうございます。そうですね。あるタイミングで出てくるようです。いろいろな可能性があるので、考えるのはとても面白いですよね。南極大陸の下にもいろいろありそうです。
    ポイントは「考えること」と「思うこと」を一つに統合していくことです。そして、興味があれば誰でも隠されたクリスタルを見に行くことは可能です。

  7. かすてら より:

    銀河の音、さっそく調べてみました。
    インターネットってホント便利ですね♪
    「白い電気の風」でした~。

  8. とみ より:

    >かすてらさん
    早速調べたんですね。白い電気の風ですか。僕と同じ電気ですね。13の月の暦は活用すると面白いと想います。

  9. パオパオ より:

    私は「黄色い共振の種」。
    私はイメージする力をもとにして、
    成長する力をコントロールすることを担う
    う~ん。
    面白い!

  10. とみ より:

    >パオパオさん
    黄色い共振の種ですか。うーん、相応しいテーマのような感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください