天川~高野山へ Day2

b8033f28.jpg昨日から雨がしとしとと降っています。どうも天気の傾向として、心の内側を見せられるイベントの時は、雨になることが多いようです。
意識が空と共鳴し、きっと浄化の雨になるのでしょう。

朝は全員で、ダイナミックメディテーションを行いました。
これは、様々な叡智を目指す道で活用されてきたテクニックで、
別名マイコプラズマブリージングと呼ばれ、肉体のバランスを調整し
エゴや葛藤を手放す意図があります。終わった後は、とてもクリアになります。

朝食後、いよいよ前々からずっと行きたいと思っていた天河神社へ向かいました。僕は天河神社という名前を聞いた時から、何かピンッと来るものがあり、心が動かされる思いをしていました。この神社は、インドから伝わってきた神サラスヴァティ(弁財天)を祭ってある神社ですが、これはどうも表の情報のようです。裏には宇宙と繋がる大きな意図が隠されているという情報を得ていました。

個人旅行ではなかなかいけないようなとても美しい杉でいっぱいの山道をバスは進んでいきます。吉野から約1時間程で天河神社に到着しました。
天河神社に近づくにつれ、「遂に明らかになる」というような感覚が襲ってきていました。天河神社はとても静寂に保たれていますが、非常に大きな大地から上るようなエネルギーを感じました。僕は女性性的な直感に響くような感覚を深く感じていました。(上の写真が天河神社の入り口)

そして、何と天河神社にある能舞台に上がることを特別に許され、また、特別な神事「全霊の御魂祓い」に参加することもできました。全ての神々に祈りを捧げるような意図がある儀式であり、能舞台で参加しました。とてもラッキーにも感じましたが、やはり来るべき時に来たという感じが強くしました。この儀式では、般若心境を唱えていました。神社で般若心経
というのは初でしたが、そこにも大きな意図を感じました。般若心経
は叡智を知ることに関わるマントラです。30分位で一つ目の儀式が終わり、次に次に行われるのが28年後という神事に参加しました。

その後、能舞台に戻り、皆でブリージング。能舞台でのブリージングはちょっと今までとは異なる感覚になりました。非常に爽やかで静寂なんだけど、とてもパワフルな感覚を得ました。
最後に、お祈りをして、天河神社を去り、高野山に向かいました。
天河神社に来て、内側にあった何かが消え、女性性的なエネルギーをたくさん受信し、それが自分の中にしっかりと保存されたように感じました。
明らかに来る前とは違う感覚です。クリアになったという表現がいいかもしれません。(写真は能舞台から撮影。しっかり大きな意図を持ったスピリットが写っています)

高野山に向かうバスの中でお昼の名物柿の葉寿司を食べたり、ゲリーといろんな話をしたり、歌を歌ったり、修学旅行のような感じでした(^_^)
そうこうしているうちに、高野山に到着。高野山は弘法大師(空海)が真言密教を創設した総本山であり、この土地も前々から来てみたかった場所です。
特に弘法大師という名前に使われている「弘」は僕の名前に使われており、漢字を説明するときに、「弘法大師のコウ」ってよく言っていました。
そのため、弘法大師は身近にいつも感じている存在です。

そして、弘法大師の御廟である奥の院に向かいました。

つづきは後ほど・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

画像をアップロード

ENJOY NOW CLUB

ENJOY NOW CLUBでは「ワクワクする人生をゲットするための情報」をテーマにした会員限定コンテンツをお届けしております。
様々なテーマでの会員限定動画や会員限定メッセージがご覧いただけます。会員登録は無料です。お気軽にご登録ください。

画像をアップロード

アウェイクニングプログラム

シャーマニズムの秘儀シャーマニックリチュアルを体験し、創造の源を知って生きるためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」
現在、オンラインコースを開催中。メンバー募集中です。

画像をアップロード

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画やオリジナルマンダラを随時お送りしております。QRコードや登録ボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にもオリジナルマンダラをお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください