ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

祈りの力~Hare Krishna

      2011/04/06

今回の地震・津波で被害を受けられた方々、心よりお見舞い申し上げます。

今起こっている深い悲しみは、体験された方でなければ本当の痛みというものは感じられないと思います。一刻も早く今の現状が改善され、傷が癒され、一人一人がいつもの日常を取り戻し、自分自身になれる時を心から祈っています。

私達が持っている祈り(Prayer)は本当にパワフルなエネルギーを持っています。私達にできる事の一つとしては、その悲しみが喜びへ、混乱が平安へとスムーズに移行できるようにと祈ることだと感じます。そのためには、不謹慎に聞こえてしまうかもしれませんが、まずは自分自身が健やかで喜びに満ちるように祈る必要があると思います。なぜならば、平安とは全て自分自身の心からスタートするからです。悲しみのエネルギーと共鳴すると、悲しみが生まれてしまいます。

祈りには様々な方法があります。まずは、呼吸です。深呼吸して体をリラックスさせます。過去も未来も今も瞬間の中に溶けてしまうような感覚にいるような感覚。それから、自分自身が今までの体験の中ですごく楽しかった体験やセンセーションを思い出すか、自分が健やかでなんでも欲しいものを手に入れている感覚を五感と感情で味わいます。完全な自分になっているイメージです。その感覚を被災地の皆様、今回の地震・津波で他界された方、そして日本という大地、そして地球に送ります。イメージの中で、全ての人々、大地が健やかになっているところを想像してもいいですね。

そして、余力があればマントラを唱えるのもパワフルに響きます。ハレクリシュナというマントラがあります。これは遊び心・純粋さ、喜びに繋がるマントラです。こんな時だからこそ、是非楽しく歌ってみてください。世界では今この瞬間もこのマントラどこかで詠われています。できれば笑顔で。体を動かしたくなったら、動かしたり、踊りながらもいいですね。このマントラは、仙台でも唱えてきたものです。その時のジョイのエネルギーとも時空を越えて響くと感じます。

Hare Krishna Hare Krishna (ハレ クリシュナ ハレ クリシュナ)
Krishna Krisha Hare Hare (クリシュナ クリシュナ ハレ ハレ)
Hare Rama Hare Rama  (ハレ ラーマー ハレ ラーマー)
Rama Rama Hare Hare (ラーマー ラーマー ハレ ハレ)

[dewplayer:http://www.enjoy-now.com/wp-content/uploads/2011/03/KrishinaCD.mp3]

上記のマントラを使って僕が作曲し、シンガーのAKOがメインで歌っている曲です。よかったら聴いてみて、一緒に歌ってみてください。その際、祈りを込めてみるとよりマントラの価値が体験できるかなと思います。クリックするとお使いのオーディオプレーヤーが立ち上がると思います。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 音楽 ,

Comment

  1. tama より:

    ごぶさたしてます。

    そうですよね、首都圏でもスーパーに人々が殺到して買いだめをしているとニュースで見まして、また実際に私も買物でそうした場面に遭遇しまして、
    「恐怖の思いがそういう現実を生むサイクルが広がる」ことについてすごく心配になりました。

    まずは自分から、平安のエネルギーを広げていきたいと思います。
    いつもありがとうございます。

    • とみ より:

      > tamaさん
      先日は婚約メッセージもありがとうございました。
      そうですね。恐怖の想いがあると、恐怖が創られます。まずは、自分自身の平安からですね。

  2. つうり より:

    あの歌、トミ-ちゃんの曲、最高だよね~(^-^)!!
    僕はもうハレクリシュナと言ったら、あの曲が頭にリフレイン。いまも…♪

    • とみ より:

      > つうりちゃん
      ありがとう。ループ系のマントラポップソング。今度一緒に曲セッションだ。

  3. Yumiko Abe より:

    巨大地震や原発事故による恐怖や不安で傷んだ心がやさしく緩んでいく感じがしました。ありがとうございました。

    • とみ より:

      > Yumiko Abe さん
      コメントありがとうございます。先日はチャットできてよかったです。少しでも心の癒しに繋がれば嬉しいです。何かありましたらいつでもご連絡くださいね。

  4. ふーみん より:

    とっても素敵な歌ですね。
    紹介して下さってありがとう♪
    私はオリジナルで身体を動かしながら
    マントラを唱えてました。

    • とみ より:

      > ふーみん
      コメントありがとう。マントラはパワフルですね。また新しい歌を作っているのでお楽しみに。

  5. えりー(Another) より:

    すばらしいマントラソングですね。
    晴れ渡る青空と、みんなが手を繋いで地球の周りに大きな円を作ってクルクル回るイメージが見えました。
    笑顔の力を再認識しました。多謝!
    元気出さなきゃ、応援も出来ない。ますsmileですね。

    • とみ より:

      >えりー(Another)さん
      コメントありがとうございます。気に入っていただけて嬉しいです。
      そうですね。笑顔、笑いの力は本当にパワフルですよね。お互い元気でスマイルでいきましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
意図が現実に

この世界のシステムは実際はとてもシンプルに機能しています。意図をすれば、自ずと結果もその通りになっていきます。どんな結果であれ、それはどこかで意図したことが起こっています。 その意図が、自分自身の本質 …

no image
無意味な判断♪

この世に存在している僕たちは皆ユニークな魂を持っている存在です。魂は完全であり、何も学ぶ必要性は無いしそれだけで完璧。人それぞれはユニークな存在で、全く同じという人はいないのがこの世界。だから、自分を …

no image
Style

杉山さんのニューアルバムが出ました。アルバムタイトルは「Style」とても穏やかでまったりとした曲が多く、今までの杉山さんの生き方、まさにスタイルがメインに描かれ、またそのエネルギーで満ちている作品の …

夢で知るパーソナルリアリティ

寝ている間、(だけではなく今こうしている時も実はそうですが)私たちは「意識の源」「本質」に帰還をしていています。そこでは、私たちの全てのタイムラインや意識の領域が映し出されているモニタールームのような …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

no image
クリエイティブと繋がる

クリエイティブなエネルギーを最近は感じています。今まで培ったものが現実に投影し現れたり、今までの体験が「こう繋がっていたのか!」という気付きというものを体験している人が多くなってきているように感じます …

no image
HERE, THERE and EVERYWHERE

どんな瞬間にも、自分が始まった瞬間が存在しています。始まりの瞬間は創造の瞬間で、それは喜びが放出された瞬間と言うことができると感じます。ちょっと複雑な言い回しになっちゃいましたが、全て目に見えているモ …

no image
シンメトリー

シンメトリー(symmetry)とは左右対称のことですが、シンメトリーの概念は様々なシンボル、物理学、量子力学、数学、幾何学、音楽、建築等に登場します。シンメトリーは私達の意識に影響する概念だと感じて …

no image
感情を味わう

小さい頃の体験を通して、私たちは感情を抑圧することを覚えてきました。 例えば、「我慢しなさい」「こうしちゃいけない」等のコントロールを様々な場面で受けることで、悲しみや怒り等の感情を表現せずに無理に抑 …

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …