ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

恋のマジック

   

人間体験の中ですばらしい体験にもなり得るし、厄介な体験にもなり得る体験、それが恋愛です。

恋をすると、「恋は盲目」という言葉もあるように、周りが見えず、誰の言葉も聞こえなくなることがあります。その人に好きになって欲しい、嫌われたくない、尽くしたい、こっちを向いて欲しいetc、様々な想いが出てきます。そして、簡単に傷つきやすくなります。これは、ハートが大きくなり、オープンになった結果なんです。それが恋愛という体験ですね。

恋愛には様々なケースがありますが、自分自身をないがしろにし、相手ばかりを見てしまうとなかなかうまくいかなかったり、タイミングを逃してしまったりする傾向があります。もちろん、いろんな駆け引きがあるからこそ、恋愛は面白いという考え方もあるでしょうけどね。追いかければ追いかけるほど、恋はうまくいかなかったり、タイミングがずれてしまったり。追いかけるものは、逃げていきます。これは、ドルフィンスイムにも当てはまりますし、恋愛にも当てはまります。期待をすればするほど、タイミングも遠くにいってしまうものです。

恋をしたら、もちろん相手の事を考えることは素敵な事ですし楽しい事ですが、自分自身の事も見ていくことが大切だと感じています。私たちは自分自身の側面を外側にあるポイントまでは投影して観察をすることができます。もし苦しい恋だったり、望んだ形ではなかったり、なかなか結婚ができないから急がなきゃという想いがあったりしたら、なぜそのような想いに駆られるのか?「こうでなければいけない」というような想いは無いか?自分自身や他者を責めたり比較をしていないか?等を少しでも観察してみることをおすすめします。そして、期待をリリースして、今している恋や望んでいる恋の形を楽しむことです。

そして、恋のマジック。パートナーがいなくて欲しいと思っている場合、外側にいるカップルや家族を見る時、どのように捉えるかで体験は変わってきます。捉え方は大きく2つあります。
1つの見方は「いいなぁ」とか「うらやましいなぁ」と捉え方、もう1つはカップルの中に流れている愛のエネルギーを認める捉え方。
これは内面にある葛藤や抑圧している感情によって変わってくるでしょう。でも、もし後者のような捉え方をすればどうなってくるでしょうか?これは恋愛だけでなく全ての人間体験や現実化にも当てはまります。

でも、どんな恋愛体験をするにせよ、恋愛は私たちを成長させてくれるし、自分の内面を知ることができるものです。いろんな体験を通して、最終的には自然な形で縁がやってくるでしょう。

▼8月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「マントラで現実化」
マントラとは音です。日本のお経の原点にもなっているサウンドは私たちの意識に大きく作用します。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として表れます。現実化を意図したマントラをご紹介すると共に、参加者の皆様で一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

日程:8月4日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening98.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性), 笑い・喜び ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
視覚を越えたコミュニケーション

今年の4月にヨーロッパ旅行を計画しています。僕の忘れることができない土地であるアムステルダムから、パリ、ビートルズの縁の地であるリバプール、そしてパワースポットであるグラストンベリーやエイブベリー等を …

常識からオリジナリティへ

日常の中にある「こうあるべき」という考え方。「私は○○だからこうしなければならない」とか「○○の業界では常識だからこうしなければならない」等。その視点でいては、自分の本質やオリジナリティを知る事から離 …

言葉のキャンバス

この世界は全てに形があります。私たちが日々使っている「言葉」も形です。日々、些細な言葉であっても、何らかの形でこの世の中に姿を現します。この意味で、言葉はパワフルですね。 今この瞬間、目の前にある空間 …

あるラマ僧の話~継続すること

そして、彼は目を覚ました。時間にしたら20分位だったかと思うが、彼が座禅をしていた周りの雪を溶かしてしまう程のエネルギーを体全身で味わい、まるで彼自身が熱湯そのものになったような感覚だった。その瞬間、 …

no image
Heart Sutra

3月21日は春分の日でしたね。僕は仙台の秋保温泉にある木の家で行われた「春分の日のイベント」に参加させていただき、ミニワークをやらせていただきました。 参加者全員で108回のハートスートラ、いわゆる仏 …

夢は「見る」ものではない

夢と言うと、「夢を見る」というように表現されますが、実際のところ夢は見るものではありません。   夢を体験している時、私たちの意識はこの世界に留まっているのではなく、様々な意識の領域を体験し …

グラウンディングなビート2

昨日書くのをすっかり忘れておりましたが、Govindaもおすすめですが、プレム・ジョシュアもグルーブ感があっておすすめです。プレム・ジョシュアはドイツ人で、人生の意味を探しにインドを訪れた際に前にいた …

運命は時空を超えて未来で繋がる証の写真

まずは次のツイートをご覧ください。 (photo 1&2) were taken way before we had even met each other…. now (phot …

no image
地震と葛藤の関係性

北海道で大きな地震が起こりました。地震に見舞われた皆様、心よりお見舞い申しげます。自然の力は本当に偉大でありますが、時にはその力により私達は試練を受けます。台風や地震などの自然災害は私達の恐れの部分に …

火の鳥 太陽編

手塚治のライフワークとも呼べる大作「火の鳥」。火の鳥は、宇宙の私達を作った存在や、宇宙エネルギーを象徴する鳥として描かれており、火の鳥はヤマト編や宇宙・生命編など、様々なタイトルがあります。その中でも …