ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ドルフィンマインドの3要素

   

4/9(月)の19時より五反田JMAスペースにて第2回目のドルフィンマインドを開催しました。多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回のドルフィンマインドは「イルカのようにチャンネルを開く」と題して、僕が捉えているこの世のシステムを説明させていただき、なぜ「ドルフィンマインド」が大切なのか?をお話させていただきました。
ワークの最後には、明晰性(めいせきせい:クリアーに意識的でいること)を高めるために、そして自分のビジョン(五感・感情)を味わうためにリモートビューイングのミニセッションを行いました。
なかなか鋭い質問もあり、有意義なひと時でした。

ドルフィンマインドとは僕が作った造語ですが、その意図は「イルカのような遊び心を今この瞬間に創る」という事です。イルカのような生き方が私たちの純粋な生き方に応用できる事に実際のイルカとの触れ合いから気付きました。

ドルフィンマインドには大きく分けて3つの要素があります。

1.遊び心、好奇心、無邪気さ
2.ナチュラル、バランス
3.明晰性

この3つの相互作用でドルフィンマインドの状態へと導きます。

「遊び心、好奇心、無邪気さ」から、比較の無い人生、浮き沈みが無い人生、工夫心、クリエイティビティ(創造力)、柔軟性が身につきます。
「ナチュラル、バランス」からは、ためらいの無い人生、無私の私(相手も私も統合した生き方)、様々なバランス、そして1の遊び心や好奇心が身につきます。
「明晰性」からは、意識的に今を生きる、自分のビジョンを生きる、様々な情報を的確に活用する、夢さえも遊ぶことが身につきます。

次回のドルフィンマインドは5月31日(木)19時より予定しております。参加費無料のイベントですので、お気軽にご参加ください。

ドルフィンマインド Vol.3[イルカのように音を活用する」
「イルカのような音を活用する」をテーマに、イルカがコミュニケーションで使う音に注目し、日常で活用できるマントラをご紹介します。また、自分自身のビジョンを実現するのに役立つリモートビューイングのミニワークも予定しております。

日程:5月31日(木)
時間:19時~21時
料金:参加費無料
会場:五反田JMAスペース(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/DolphinMind.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - イルカ・ドルフィン, 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
エネルギーはエネルギー

この世界にはエネルギーが存在しています。電気的エネルギー、磁気的エネルギー、宇宙エネルギー、ヒーリングエネルギー、ポジティブエネルギー、ネガティブエネルギー等など。エネルギーとは何らかの運動を起こす力 …

no image
正夢

私達が寝ている時に見ている夢。夢については様々な解釈があり研究がされていますが、僕は夢では一つの自分自身の可能性のあるタイムラインとの繋がりを象徴しているように受け取っています。 アカシックレコードと …

マントラとマンダラの繋がり

マントラとマンダラ。マントラは音であり、マントラは色・形・模様。   どちらも私たちの意識と深い繋がりがある表現です。マントラもマンダラもこの世界に表現された創造の源、森羅万象のエッセンスや …

no image
個人的に捉えることを手放す

イベントも終わりひと段落という感じでしたが、今度の日曜日19日は初の単独講演会になりました。今からドキドキしておりますが、素晴らしい機会でありますし、多くの学びになると感じておりますので、思いっきり楽 …

no image
繰り返すこと

繰り返すことには大きなエネルギーを呼び起こす要素があるように感じます。小学生の頃にやった計算ドリルや漢字ドリルというのがありました。繰り返し書くことで、計算力や記憶力をアップさせる方法ですね。楽器の練 …

あの人の考え方が気になる!他者の考え方に巻き込まれない秘訣

この世界にいる一人ひとりはみんな異なる存在で、考え方も千差万別です。似たような考えを持っている人が現れたとしても、完全に同じではありません。人間関係では、「あの人の考え方が分からない」「どうしてあんな …

暗黒物質の探索

宇宙の23%ほどを占めると言われている暗黒物質(ダークマター)。ニュースによるとこの物質を検出する操作が行われるとの事。非物質的物質で人間の目では観察ができず仮説に留まっているものですね。 神秘主義的 …

no image
自分探しの旅

旅をすることで本当の自分を見つめることができると強く感じています。先日もブログに書きましたが、魂意識は世界中、もっと言えば地球外のシステムを自分を体験するために旅をしています。魂意識と同じように、肉体 …

穏やかな人間関係

嫉妬や妬み、恨みや傲慢さ等は他者との比較から生まれますが、その根本にある想いは他者や社会から認められたいという想いです。自分以外の人に自分自身を説明して理解をしてもらいたい、分かってもらいたいという思 …

現実は永遠のパズルの1ピース

昨夜は友人とヨーロッパ企画の演劇「出てこようとしているトロンプルイユ」という作品を観てきました。パリを舞台にしたトロンプルイユ(いわゆるだまし絵)をテーマにした作品でしたが、その内容はまさにシャーマニ …