ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

新・光の12日間

   

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫 ホ 1-2)ゲリーの最新作『新・光の12日間―5次元へのシフト』が発売されました。以前発売された光の12日間を修正し、またゲリーのインタビューも追加されています。2011年~2012年のシフトと葛藤について、世界や日本という国や出来事について、宇宙について、現実化について、魂や意識について等様々な情報がカバーされていて、大変充実した内容です。

最近の経済状態も異常な状態になってきました。ここ数日で株や為替相場もそうですが、金の価格も大きく下落しています。恐らくこのような状態は以前から計画されていたようにも感じています。今はメディアの発展で情報が増えたり誇張して語られていますが、ルネッサンス辺りからいろいろな変化が地球に起こってきたように感じます。

2011年~2012年のイベントと葛藤を手放す大切さ。新・光の12日間には様々なキーが語られています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 映画・本・演劇

Comment

  1. キノピー より:

    こんにちは♪
    またもやワクワクしながら一気に読んでしまいました。
    でも、北海道民としては見過ごせないショックな事も書いてありました。
    詳細を知りたいところです・・・

  2. とみ より:

    >キノピー
    コメントありがとう。確かに道産子としては気になる情報もありますねぇ。
    でも、東京もそう考えると同じような状況になり得る。
    でも標高が高い土地というのがキーで、そういう意味では北海道の高い土地ってあるよね。
    キノピーが「土地の崩壊」を気にするのはよく分かるけど、その頃には不安や葛藤というのは一切無くなっていて、自然の摂理を多次元的に体験するようになっているだろうし、適切な場所にいるんじゃないかな。

  3. つかつん より:

    こんにちは、はじめまして。
    ゲリーおじさんの著作を何作か読んで「これってきっと去年の私だったら読めなかったな~」と思いました。なんだか今だから腑に落ちる感じがしています。
    「光の12日間」は旧作を持っていますが、ずいぶん中身がかわったのですね。
    読んでみます~。

  4. キノピー より:

    トミーさんありがとうございます
    数年前、霊能者の方に30代前半で結婚して山に囲まれた場所に住んでいるよと言われたことがあります。
    当時は、私・・結婚するのかっ!
    でも海辺が好きなのに山なんて嫌だな~
    と思いましたが、自然とそうなるのでしょうね。
    実家が海沿いの町なのですが、
    家族も何が起ころうとベストな選択をしていると思います。
    エンジョイナウですね♪

  5. とみ より:

    > つかつんさん
    コメントありがとうございます。光の12日間はゲリーが原稿に若干手直しをしましたが、後半のインタビューは新しい内容です。いろいろな情報が掲載されていますよね。

  6. とみ より:

    > キノピー
    コメントどうもありがとう。体は予知能力を持っています。
    この時間軸がある地球で体を信頼することはキーですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
体のバランス

現実的な生活面でバランスを取ることはとても大切です。特に体のバランスは私たちが意識的にも無意識的にも受け取る気の流れに影響します。 自分の体の中心を感じて意識的に体のバランスを調整するだけでも、現実レ …

AOLに参加せずに本質を生きるために

私たちは過去の経験から様々なストーリーを身に着けてきています。その過去のデータから、未来を予測したりリハーサルしたりして、なるべく安全に生きていたいと思うのが人間の本能的なアイデアです。その逆に、私た …

no image
シュールさの中に

僕はシュールな作品や映画、演劇が気に入ってほぼ毎日と言っていいほど見ているかもしれません。思いっきり笑えるものももちろんありますが、なんとなく心の中で残るものや何とも言えない驚きも与えられるようなそん …

アカシャ宇宙の叡智

ゲリーの新しい書籍が発売されました。「ビュイックドライバー アカシャ宇宙の叡智」です。ビュイックドライバーの続編であり、今度は成長したゲリーが主人公の神秘のストーリー。現代は「Where Elepha …

すぐ近くにある世界

ほんのすぐ近くにある世界達が存在しています。ほとんどの人はその事を知っています。むしろあえて知らないようにしていたり、無意識に過ごしていたり。その事に気付いてしまうと、今の慣れ親しんでいる現実から離れ …

no image
未来予想図

未来予想図。ドリカムの三部作になっている曲は、まさに未来や夢は自分の想いが創っていく現実化を示唆しているように感じます。『想った通りに叶えられてく』既にそうなってはいますが、これからの時代ますます現実 …

no image
類は友を呼ぶ

この世界の基本的な法則、宇宙の法則とも呼べるものがあります。それは「引力」。 お互いがお互いを引き合う力。他の言い方で言えば、共鳴、誘引、ハーモニクスですね。日本的な言葉を使えば、「類は友を呼ぶ」です …

no image
価値観の相違で分かること

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。 この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自 …

邪気という概念が消えるとき

  今朝は朝早く起きて日本vsコロンビアの試合を観戦しました。前半はナイスな動きでしたが、後半相手のペースにはまってしまいましたね。トーナメント進出は残念でしたが、勝ち負けはお互い相手がいな …

呼吸と呼吸の間に響く自分自身の真実

私たちはいつでも自分自身の本質と繋がって生きています。それは、楽しいときでも不安な時であっても、どんな状況であっても、いつでも何も変わらず繋がっています。 本質とは、個性、自分らしさ、自分の正体、イン …