ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

パートナーシップの意義

   

昨夜は「Love for パートナーシップ」と題したイブニングワークショップを行いました。ワークでは、僕の個人的な体験を踏まえつつ、パートナーシップの意義、パートナーと繋がるための3ステップ、愛をはぐくむためのマントラ等を行いました。参加された方々が豊かなパートナーシップを築くための祈りも行いました。

僕自身も長年パートナーシップについてはなかなかうまくいかないという体験をしてきましたが、自分自身と向き合い、自分のビジョンを素直に表現してきた流れで、最愛のパートナーであるエリーと結婚ができ、結婚という実際の体験を通してパートナーシップの意図を理解してきております。

パートナーシップを築く、いわゆる結婚は、人間体験の中でも最も神聖な誓いの儀式だと感じています。それだけ、パートナーとの関係性から自分自身を見詰めたり、自分の本質と触れたり、様々な意義を体感できるように思います。パートナーシップには次のような意義・意図があるように感じています。

・自分自身を知る
・女性性と男性性のバランス
・同じ時空を共有する喜び
・心が望んでいる事を知る etc

結婚を通して、自分自身の本質に触れ合う体験になってきます。

もしパートナーシップや最愛のパートナーと出会うことを意図しているのであれば、まずは自分自身のエッセンスやビジョンに触れ、できる範囲で構わないのでそれを実践していくことがキーだと感じています。

焦らずに自分自身のペースでエンジョイしていれば、自分のペースのハーモニーと合うパートナーが自然と現れるように感じています。

次回は新潟県上越市でパートナーシップのワークショップを予定しております。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - マイライフ, 恋愛・パートナーシップ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
隠されていること

本当の出来事を知ることはとても難しいものです。特に歴史について。学校で日本史や世界史を学んだり、歴史に関するテレビを見たり、本を読んだりしても、それはあくまでも紙やメディアを通した記録に過ぎず、それが …

no image
ばあちゃんはいなかった

日常生活を送る中で、私達は日々様々な人達と、様々な方法を通して出会っています。家族、会社、お店、レストラン、電車の中、通り道、テレビ、インターネット、夢の中等・・・、いろんな場所で人々と出会います。 …

no image
発見した日記から

暑い日が続いていますが、皆さん調子はどうですか?実家の松本に帰省してきましたが、全然避暑地ではなくこんなに暑い松本は初めてでした。 実家で小学生と中学生の頃の日記を発見しました。当時の忘れていた記憶が …

no image
ダブルラッキーなシンクロニシティ体験in1998

この前の続きのストーリーになります。 前の記事は→http://www.enjoy-now.com/archives/50138876.html そして、僕は冨田先生の奥様が通っていたことがあるという …

Love for Partnership

人間体験の中でも恋愛関係は複雑になりがちで、困難を伴ってしまう関係性の一つです。恋愛は相手がいることが前提で自分だけで成り立つものではありません。 他者の生活スタイルや時間の使い方等が関わります。他者 …

no image
大学入学前のシンクロニシティ

18の時、地元の松本を離れ、福島市での一人暮らしが始まりました。大学入学式の前には大学近くのアパートへ無事引越しを済ませ、人生初の一人暮らしがスタートしました。初めて一人で暮らした日に、大学では新入生 …

いよいよエリー出産へ

日付が変わったので、もう本日です。いよいよ妻エリーの出産の日です。長かったようであっという間な感じがするエリーのマタニティライフでは、女性の妊娠という生命の神秘を目の当たりにし、とても貴重な体験でした …

no image
初めての現実化

最近小さい頃の出来事を思い出すことがあります。自分の信念や価値観というのは小さい頃の体験がキーになっていることがよくあるように思います。 最近、ふと初めて意識的に現実化を起こしたのは何時だったかな、な …

30代最後の日

個人的ですが、記録として今日は書きます。本日は30代最後の日。もう間のなく四十路が始まります(^^)   30代はあっという間に過ぎた感じがしますが、振り返ってみると毎年毎年大きなイベントが …

15000年の彼方へ

その時、光が差してきた。僕は青空を見上げている。寝ているのかまどろんでいるのか?それとも気を失っているだろうか?いずれにしても、ここは青い空と白い雲が浮かんでいる空間。   遠くから僕を呼ぶ …