ワールドブルーチャンネル Vol.19 in ベータールーム

httpv://www.youtube.com/watch?v=I_awXuyLq_o
 

動画ニュース&レポート「ワールドブルーチャンネル」の第19回目を公開しました。今回はゲストに、今度体外離脱ベーターセッションワークショップでコラボをする「にじいろパンダ」のフミさんとマミちゃんを迎え、ベータールームにて撮影しました。

ベータールームではベーターシステムという特殊なサウンドと振動で心身のリラックスやバランスを取る音響システムを使った各種セッションを行っております。そのベーターシステムを使ったイベントを企画しているのが「にじいろパンダ」さん。今回のワールドブルーチャンネルではベーターシステムや2014年12月から開催する体外離脱ベーターセッションワークショップについてお話させていただきました。毎度お馴染みのおはがきコーナーもお楽しみください。

 意識拡大につながるベーターシステム

さてこのベーターシステム。ベーターシステムを初めて体験したのは2011年のアメリカ。音のマッサージやリラックスと聞いていたんですが、体験としては体外離脱でした。意識が拡大していたんですね。動画でもまみちゃんが「通常では味わえない意識状態になれる」という話をしていますが、まさにという感じです。妻のエリーは、すべての概念がなくて、境界線が無くなる意識状態を味わいました。まさにシャーマニズムとも繋がる体験でした。リラックスとしても素晴らしいシステムですが、意識拡大のためにも活用できるのがベーターシステムですね。

体外離脱ベーターセッションワークショップ

12/13(土)と2/8(日)、そしてベーターセッションを含めた3日間の体外離脱ベーターセッションワークショップを開催します。体外離脱のための8つのシンプルなステップとベーターセッションを利用して、意識的な体外離脱をするためのワークショップとなっております。ベーターシステムを利用できるのは大きなポイント。体外離脱への鍵は体の恐怖や不安を手放せるかどうかです。ベーターシステムで体の恐怖をリリースして、意識を拡大する体験、体外離脱の体験をぜひ実感してもらいたいと思います。

 

 12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 「 体外離脱ベーターセッションワークショップ 」
シンプルな8ステップと特殊なサウンドを用いたベーターセッションを用いて意識的な体外離脱を行うためのスペシャルワークショップ。

日時:12/13(土)2/8(日)+ベーターセッション 11時~18時
料金:72,000 円(税込)
会場:五反田JMAスペース+五反田ベータールーム
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe.php

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。