ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

プライドと自尊心の大きな違い

   

dream_weaver

誰かを嫉妬してしまったり、他者と比較したり、人を許せなかったり、欲しいものがなかなか入らなかったり・・・このような状態になっている場合、プライドを捨てて、自尊心を高める必要があります。

 

プライドと自尊心の違いはシンプルで、プライドは「他者承認:他者から認められたい欲求」で、自尊心は「自己承認:自分で自分を認めている状態」です。他の言葉でその状態をざーっと言えば、

プライド・・・完璧主義、お堅い、要求、怒り、劣等感、欝的、仕事中毒、他の人がどう思っているか心配、困惑、他者に操作されていると思う、孤独、ジェラシー、不信感、褒められたい、他者承認、頑固、傲慢、正しくなければという想いに支配されている状態、操作的、「私だけが人生を楽しむ」

自尊心・・・外交的、元気・陽気、自分を信頼する、他者を尊敬する、パーソナルパワーの所持、恩恵を知る、人生を謳歌する、リラックス、表現をする、新しい事にチャレンジできる、身体活動を楽しめる、食事を楽しめる、忍耐力、自己承認、自信、自己信頼、自分で自分を認めている状態、柔軟、「私も楽しむし、あなたも楽しんでください」

プライド・・・完璧主義、お堅い、要求、怒り、劣等感、欝的、仕事中毒、他の人がどう思っているか心配、困惑、他者に操作されていると思う、孤独、ジェラシー、不信感、褒められたい、他者承認、頑固、傲慢、正しくなければという想いに支配されている状態、操作的、「私だけが人生を楽しむ」

自尊心・・・外交的、元気・陽気、自分を信頼する、他者を尊敬する、パーソナルパワーの所持、恩恵を知る、人生を謳歌する、リラックス、表現をする、新しい 事にチャレンジできる、身体活動を楽しめる、食事を楽しめる、忍耐力、自己承認、自信、自己信頼、自分で自分を認めている状態、柔軟、「私も楽しむし、あ なたも楽しんでください」

もちろん、言葉の定義では、プライドと自尊心は同じ定義になると思いますが、分かりやすく僕は上記のように説明をしています。

 

では、どのように自尊心を高めるか?ですが、これは頭で考えたり、瞑想のみでは高めることはできません。創造力を使う行動や運動などが自尊心を高めるために必要になります。瞑想やヨガ、様々な実践は自尊心を高めるためのヘルプにはなりますが、最終的には心身を使って行動をする必要があります。その際に、他者に認められるためでは、本末転倒です。自分を認める意図で、行動や表現をしていくことが大きなポイントになります。徐々に自尊心が高まってくると、自然体で存在することができます。

 

アウェイクニングプログラム5期 2017年3月スタート!

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、創造の源や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第5期が2017年3月にスタートします。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、スピリチュアルの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。説明を兼ねたシャーマニズムのワークショップ「シャーマニックジャーニー」は予定が決まり次第開催します。また、個別での説明は随時させていただいておりますので、お気軽にお問合せください。

第5期開催期間(予定):2017年3月18日(土)~12月10日(日)
詳細:http://www.w-blue.com/awakening/index.php

top_awake


ワークショップのご案内

2017/3/24(金) イブニングワークショップ マントラナイト
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

アウェイクニングプログラム動画

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

  関連記事

瞬間の感情

私たちは日々の日常の中で様々な感情・フィーリングを体感しています。感情とは元々は純粋なエネルギーですが、過去の経験や体験等と比較をして純粋なエネルギーに意味や定義を付け、この感情は良くて、あの感情は悪 …

春分に向かうエネルギー

今月3月21日は春分の日ですね。お彼岸の中日で、「こちら側」と「あちら側」のゲートウェイが開いて繋がる日と言われていますね。この日はワールドブルーでも春分の日の祈りのイベント+薬膳鍋de春分の宴を行い …

蜘蛛の巣

私たちの世界はまるで蜘蛛の巣のようです。それも、平面的にできている蜘蛛の巣ではなくて、中央から放射しているような蜘蛛の巣をイメージしています。 中央にある本質・源・はじまりの瞬間が、放射していきます。 …

百億の昼と千億の夜

「百億の昼と千億の夜」はアトランティスの崩壊の意図から、今の地球のシステムの関係等を非常に上手くまとめている作品です。元々は光瀬龍さんの小説だったものを萩尾望都さんが漫画化した作品で、イラストでストー …

一粒の水滴もたくさん集まると岩を砕く力に

たった一粒の水滴も、たくさん集まれば岩をも砕く程のパワーを持ちます。   これは、どんな事でも少しづつの力がいつの間にか大きなものになることの例えですね。塵も積もれば山となる。ということでも …

ジャッジメント

例えば、次のようなモノがあるとします。ピンクの部分が新品同様で花のような香りがすると思ってください。そして、茶色い部分は古くてなんか臭い香りがするとしましょう。 もしこれを裁く(ジャッジする)見方で言 …

オススメ映画「キサラギ」から分かる人との繋がり

僕のオススメ映画の一つが日本映画の「キサラギ」です。もう30回以上は観ているんじゃないかなぁ、という程何度も観ています。 元々は舞台だったものを映画化した作品で、密室コメディドラマです。展開も早くて、 …

好きな事を輝かせられる無限の可能性

好きなことや気になる事の中にはあなたの本質・エッセンスが入っています。それは誰にもマネができない輝き、オリジナリティです。ちなみに、ここでいう「好き」とは「これが良いから好きで、悪いから嫌い」という分 …

no image
Game within Game

僕は小学生の頃のファミコンブームに乗り、幼少期からよくファミコンに代表されるTVゲームをよくやってました。特に好きだったのがサッカー等のスポーツ系やドラゴンクエスト等のRPG系です。特にRPG系の世界 …

あなたが存在しなければ他者は存在できない

この世界は多様的であり、本当にたくさんの概念が存在し、様々なことを体験をすることができます。でも、それはあまりにもたくさんありすぎて、あなた一人で全部の体験をすることができません。でも、私たちはなるべ …