分かち合いをしなければ自分の正体を知ることができない

本日はアウェイクニングプログラム5期メンバーと薬膳鍋で懇親会をしました。天香回味(テンシャンフェイウェイ)の薬膳鍋はまさに「食べる温泉」で、内側からデトックスでおすすめ。鍋を囲んでの対話は更に関係性を深めてくれるものですね。

5期メンバーのシャーマニックリチュアルの旅も一ヶ月を切り、最終調整段階。来週は温泉で更に懇親を深めつつ、リチュアルのシュミレーションを行ってきます。

 

アウェイクニングプログラムも期を重ねてきて、本当に感じるのは、自分を知るためには一人では難しく、他者が必要であるということです。単に仲良くなるという事でも無く、「私はこう思いますが、あなたはどう思いますか?」というようなコミュニケーションで、遠慮や操作無く、どんな時でも自分の正直な気持ちをシェア・共有でき、上下関係ではなくて、イーブンで中立な関係性。これが、本質の自分を知るために必要な関係性だと感じます。

 

自分の正直な気持ちを素直に分かち合えうこと。それは、「自分の気持ちを分かってほしい」というような見返りを求めたり他者を操作するような要求ではありません。ただ「私は正直にこう感じている」という素直な表現です。どんな人とも分かち合いを心がけていけば、自然と私たちは自分の正体を知っていく事になるでしょう。

 

5期のメンバーも正直なコミュニケーションを通じ、一人一人が自己と向かい合ってきました。あとは最終調整をして、旅を楽しむだけです。僕も楽しみたいと思います。

 

 

★『アカシックレコード セルフディスカバリー』10/8(日)10/9(祝)開催します。
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを捉えて、自分を知るためのアカシックレコードワークです。実際のアカシャの概念はもちろん、様々な視点から自己を見つめるためのワークショップ。

http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

★『マントラナイト』10/27(金)19:00~開催決定。

http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening432.html

★ワールドブルー公式LINEでは様々なメッセージ、オリジナル曼荼羅、ワールドブルーの情報などお伝えしております。是非ご登録くださいね。

友だち追加数


ワークショップのご案内

シャーマニックリトリート
2019/9/28(土)29(日) リモートビューイングワークショップin東京
~イルカのようにクリアに生きるために
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。
2019/10/12(土) アクティブアカシックレコードリーディング基礎講座
~アカシックレコードを活用してビジョンを現実化させる
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのアクティブアカシックレコードリーディング基礎講座。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

オンラインセミナー(ウェビナー)


アウェイニングプログラム 7期メンバー募集中

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とし自己覚醒のためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコース、プライベートコースをご用意しております。

期間:10セクション(8ヶ月~9か月)
募集人数:6名(催行人数3名) 参加者集まり次第スタート。
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。