過去の辛い体験は全て自分の仕業だった

はじめてのシャーマニックリチュアルでの臨死体験の最初の気づきの記録。

 

その旅の始まりは体から意識がどんどんと拡大し始める衝撃から始まりました。

 

僕の意識は拡大を続けていく。

 

それは今まで体験がしたことがないけども、「知っている」体感。

 

その瞬間、まさに走馬灯のように、過去の記憶が鮮明に表れてくる。

 

そして、その強烈な記憶は、嫌な体験。辛い体験。不安だった体験。なるべくなら隠しておきたい記憶。

 

特に、誰かに嫌な体験をされた記憶、人間関係の中で起こった辛い記憶。

 

僕に加害を与えた人物が鮮明に「今」という瞬間に押し寄せてくる。

 

リアルに目の前にその人達が存在している。

 

やがて、その人物たちは、僕を取り囲むように、円状に配置される。

 

その瞬間、その人達の顔が僕の顔に変わった!

 

 

 

 

「あーーーーーーーーーー」

 

 

「そうだった!全て自分だった!」

 

「自分自身の意思・意図で、独り相撲を取っていた。」

 

「自分の仕業だった!」

 

 

すっかり忘れていたことを完全に思い出す。

 

そして、僕を取り囲んでいた「自分」は、ミルクの王冠のように変身した。

 

 

自分の源からのエネルギーがこの世界に来ると、分離をして他者を作ることがよく分かった瞬間。

 

他者も自分であり、自分も他者であり、私は私である。

 

氷山の一角が個であり、氷山自体がこの世界の創造。

 

それが分かり、目を開けると、僕の周りで一緒に儀式を体験している人達が微笑んでいるように感じる。

 

僕をこの体験に導いてくれた人達であると気付くとともに、深い感謝に気付いた。

 

他者とは感謝の存在なんだと分かった瞬間でした。

 

シャーマニックリトリート in 箱根 2019/1/26(土)27(日)開催

長年実践してきたシャーマニックリチュアルを取り入れたリトリートを一般公開で開催します。「シャーマニックリトリートin箱根」と題し、2019/1/26(土)27(日)の一泊二日で箱根湯本にて開催します。

メキシコ、コスタリカ、パラグアイのシャーマン達が実際に実践してきたシャーマニックリチュアルを取り入れたリトリートで、夢、体外離脱、幽体離脱等を活性化させ、意識の拡大を意図し、今の人生をよりよく生きるインスピレーションを自らの力で得るために開催します。

シャーマニックゲート、現実化のワークショップ。更に、オプションで温泉を使ったホット&コールドセラピーもご希望で受けて頂けます。

詳細・お申込みは下記のページをご参照ください。11月末まで早期割引となります。

https://www.w-blue.com/workshop/shamanic_retreat.php

 


ワークショップのご案内

オンラインセミナー(ウェビナー)


アウェイニングプログラム メンバー募集中 2019年2月スタート予定

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とし自己覚醒のためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコース、プライベートコースをご用意しております。

期間:2019年2月スタート予定:10セクション(10ヶ月)
募集人数:6名(催行人数3名) 参加者集まり次第スタート。
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。