ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

新月に意図を込めて

   

本日は新月ですね。新月は願いが届く、願いが叶う、という意味がよく言われている日です。

もちろん、現実は新月でなくても、いつでも可能です。私たちの意図が明確であればあるほど、その結果はついてきます。

意図とは、真っ暗闇を進む船にともされた灯台のようなもの。灯台があればどの方向に進めばよいかわかります。

そして、意図は一度だけすればOKです。何度も何度も意図をすると、灯台がたくさん現れるようなもので、逆に混乱してしまったり、執着となり視野が狭くなったり、辿り着くまでに時間が掛かります。

明確な意図、一点の曇りも無い意図はパワフルです。

集合的に新月を願いに活用している人々が多いので、そのエネルギーを活用して祈りや願いをするのもよいですね。

本当に欲しいものを声に出してみてはいかがですか?

▼8月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「マントラで現実化」
マントラとは音です。日本のお経の原点にもなっているサウンドは私たちの意識に大きく作用します。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として表れます。現実化を意図したマントラをご紹介すると共に、参加者の皆様で一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

日程:8月4日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening98.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性) ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
意図=結果

意図が私達の現実を作っています。何か起こった時、それはあるタイミングで意図した結果です。つまりは、「意図=結果」ですね。 意図とは、自分の意識の方向性や覚悟していること、現実にしたいという決意。 誰し …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

コミュニケーションから創造される世界

この世界は言葉で創られている、という言葉がありますが、まさにこの世界は日々のコミュニケーションから創造されているとも言えます。   言葉で演じるシナリオの世界 この世界は他者との関係性を通し …

no image
シンプルな現実化

現実化とは自分が望むヴィジョンを現実に投影することですが、これは誰しもが日々実践している親しみのある自然なテクノロジーです。 今体験している環境、手にしているモノは、どんなものでも自分自身が望んでいた …

現実化のための意図には目的や理由はいらない

福岡でのワークショップ&セッションから戻ってきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今回も福岡グルメも堪能してきて充実した福岡でした。福岡へは春〜初夏にまた行きたいと思います。また、地 …

Balancing

母なる地球と父なる宇宙。女性性と男性性。マイナスとプラス。ネガティブとポジティブ。陰と陽。善と悪。 様々な2極の概念がありますが、その片側には答えはありません。例えば、世の中はポジティブが善で、ネガテ …

言葉のキャンバス

この世界は全てに形があります。私たちが日々使っている「言葉」も形です。日々、些細な言葉であっても、何らかの形でこの世の中に姿を現します。この意味で、言葉はパワフルですね。 今この瞬間、目の前にある空間 …

Miracle

私達の体験・体感は自由です。どんな体験をしようともなりたい自分になれ、ほしいモノを現実化させる力があります。 傷付いて不安に溢れる人生を選択することもできますし、楽に努力やためらいの無い人生も選択でき …

no image
2008年の流れ

いよいよ2008年。個人的に誕生日が28日ということもあり、気になる年です。 今年の大きな流れとしては、今までも現実化はしていますが、現実化がますます速くなってくる年になるように感じています。今までの …

遠慮が現実化を遅らせる

欲しいものを現実化する、なりたい自分になるために私たちはこの世界で様々な体験を一人一人がしていますが、なかなか現実化がスムーズに展開していかない一つの理由として「遠慮」があります。   幼少 …