ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

創造力から現実化へ

   

昨日のツイッターから、

一見「どんな風に繋がっていくのか?」と疑問に思うかもしれませんが、クリエイティビティ(創造力)を使う活動を日々行うことは、自分のほしいモノ・ビジョンを手に入れるための早道になります。ほしいモノをいろいろと考える時間の代わりに、創造力を発揮する時間に。

具体的に創造力を使う活動とは、どんな活動ですか?という質問がありましたので、ちょっと書きたいと思います。

創造力を使った活動とは自分のオリジナルのアイデアが伴う活動です。自分自身のアイデアそしてイマジネーションが表現として表れる活動になります。創作活動とも言えますね。

例えば、絵を描いたり、塗り絵をしたり、料理したり、歌を歌ったり、ダンスしたり、作曲したり、お裁縫、陶芸、習字、楽器、日曜大工、粘土細工、等…何でもいいので創造性(クリエイティビティ)が伴う活動です。

ジャンルによっては、まずはお手本を元にしたり、先生の言うままに行うものもあるでしょう。でも、その決められた枠の中であっても、自分のやり方で行うことも創造力と言えます。

そんな創造力(クリエイティビティ)が伴う活動が、自分がほしいモノ・ほしい環境・なりたい自分へのキーになります。

例えば、車がほしいという意図があるとしましょう。いろいろとお金の事や仕事の事などいろいろと考えると、「自分には無理だ」「我慢しなきゃ」「妻に怒られるかなぁ」等、様々な思いが浮上したりします。
そうすると、車は遠ざかっていきます。そんな時、なんでもいいので、創造が伴う活動をするんです。車とは一見関係なさそうですが、ダンスを踊ったり塗り絵をしたりするんです。
いろいろと考えてしまう時間を、創造力の時間にしていきます。

クリエイティブな行動が意図を現実にするキーになります。

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

現実化のための意図には目的や理由はいらない

福岡でのワークショップ&セッションから戻ってきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今回も福岡グルメも堪能してきて充実した福岡でした。福岡へは春〜初夏にまた行きたいと思います。また、地 …

no image
冬至に向けて

12月21日の冬至が近づいています。冬至は一つのサイクルの終わりで、また新しいサイクルが始まる象徴的な日です。 多くの人が一つのサイクルが終わり新しいステージへと入っていくように感じます。そのプロセス …

意図が明確になると後悔や失敗が消える理由

「あの時こうしたらどうなったんだろうか?」「あの時こうした方がよかったかな?」   このような後悔に時間を割くことは時間の無駄と言えます。なぜならば、全ての出来事は完璧だからです。パズルのピ …

マントラの響き

マントラとは「音」「音節」「音の集まり」という意味がある言葉で、ヴェーダというインドから伝わる叡智です。日本で言えば、お経の元であったり、五十音(あいうえお)にも大きく関わっているものです。基本は「創 …

思考から言葉へ

日々の日常で私たちが使っている言葉。言霊という言葉が日本にはあるように、声に出した事にはエネルギーが宿り、それがやがて目の前に現れてくるものです。 そもそも、私たちが使う言葉には、無意識に話したとして …

no image
郵便局員女性を救出

2月に入りました。明日は立春で、暦の上では春に入りますが、これは日本の古い暦なので実際にはまだ春まではもう少しということろでしょうね。でも、明日の立春は、私たちの意識では意味のあるタイミングであり、意 …

プロセスや手段を一切考えずに現実化させる

年末ですね。今日は大掃除をされている方もいるんじゃないですかね。一年の区切りとして掃除をして、来年を明るく迎えるのは気持ちもスッキリしますね。   新しい年を迎えるに当たって、来年はどんな年 …

態度が現実を創る

今見ている世界は、どんな状況であっても自分自身が意図して見たいと想い作り上げられた世界と言えます。もっと言えば、自分の意図が五感・感情として表現された世界です。 本当はこうなりたいと想っているはずなの …

embrace

マントラの歌姫とも言われるDeva Premal(デーヴァ・プレマール)。日本でも最近は人気が出てきていますが、アメリカやヨーロッパでは高く評価されている女性シンガーです。最近インド料理のマスターにも …

no image
意図=結果

意図が私達の現実を作っています。何か起こった時、それはあるタイミングで意図した結果です。つまりは、「意図=結果」ですね。 意図とは、自分の意識の方向性や覚悟していること、現実にしたいという決意。 誰し …