今を変えるパワー

どのような生き方をしたとしても、最終的には自分のほしい物を手に入れたり、なりたい自分になることができるものです。どんな事が起ころうが、自分の人生は続いていきます。
私たちは、他者との比較や何かを隠すためや操作されたモノではなくて、心からほしいと想うモノを手に入れる義務が人生にあると言っても過言ではないです。

日々の瞬間瞬間の想いや気持ちが次の瞬間の想いを創り、その想いが次の想いを導く・・・というように今この瞬間の連続が「自分」を創っていきます。

この意味で、いつも不安や恐れ、嫉妬や後悔などで気持ちが沈んでしまっている場合、その「罠」の瞬間が連続して同じ結果を導いています。

どんな瞬間であっても、次の瞬間を変容させるパワーを持っています。

気持ちが沈んでいたりすると何をするのも億劫になったり面倒になったりするものですよね。そんな時こそ、まずは短時間でもいいので何か行動をすることが次の瞬間を変えるキーです。
ちょっと外に出て深呼吸をしてみたり、軽くジョギングをしてみたり、ストレッチをしてみたり、意識的に呼吸を繰り返してみたりする体を使うようなアプローチや、
塗り絵をしたり何か絵を書いてみたり、料理をしたり、歌を歌ってみたりなどの創造性を使うようなアプローチが効果的です。

そのような行動から少しづつ本来の自分の姿へと戻してくれる事につながりますし、ほしいモノが徐々に近づいてきます。今の瞬間に全てがあります。

 

 

※12月のワークショップが決定してきております。1Day(12/1)の夢を見て日常に活用するための「ドリームワークショップ」と2Days(12/15,16)の「リモートビューイングワークショップ」が決まりました。みなまさのご参加お待ちしております。

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください