ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

冬至に向けて

   

Sun

今年の冬至は12/22(日)になりますね。

冬至を境に、エネルギー的には光の門、神々の門が開くという伝承があります。ちなみに、夏至からは闇の門、祖先の門が開くということになります。冬至からは本質的・魂的なサイクルへと入り、夏至からは本能的・肉体的なサイクルへ入るというように捉える事ができます。

つまり、今はまだ肉体的な時で、そろそろ本質的な方向へと進もうとする手前の状態ですね。そして、季節ももう少しで12月。師走ですし、何かと忙しい時。しかも、徐々に寒くなってくる。条件としては、体調を崩しやすい要因が整っています。体の弱い部分が強調されて、体が訴えてきやすくもなる時期です。

忙しい中でも、なるべく体をゆったりとし、穏やかなひと時を過ごすことを心掛けて生活していくとよいかと思います。ゆったりお風呂に入ったり、運動をしたり、あまり深く考えすぎず力を抜くことも。特に知らず知らずの内に、頭に力が入っちゃってることも。

リラックスリラックス

 

12/22(日) 「冬至の日の祈りの集い+薬膳鍋de忘年会」
2013年から2014年へ。心身を癒し、2014年のビジョンを祈るイベント+薬膳鍋de忘年会!

日時:12/22(日) 10:00-12:00
料金:3,000 円(税込)忘年会2,500円+飲み物代
会場:ワールドブルー(東京都品川区) 忘年会:東京銀座
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/touji2013.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
坂道

クイズです。 「地球上にある道で上り坂と下り坂、どちらが多いでしょうか?」 答え:「同じ数」 ・・・と、特にトンチ的なクイズではなくて、すぐ分かるクイズでしたかね。 結局は、見方によって上り坂にも下り …

no image
失敗は存在しない

何かに躓いたり、ミスったり、間違えた時、それは失敗と考えられてしまいます。しかし、「失敗は成功の元」という言葉もあるように、失敗なんて存在しません。人間は様々な体験をして成長していくものだし、自らその …

no image
現実化~忍耐から集中へ

この世界のシステムは「創造→維持→破壊」を繰り返しています。これは自然のサイクルで、この流れに任せることで自分が欲しいと望んでいるものや状況を入手できるものです。 そのために、古から様々な儀式や実践、 …

no image
自然に身を任せて

あっという間にもう7月。時が経つのは本当に速いなぁと感じます。明日は『満月夜コンサート~ヴェーダの響き~ VEDIC WISDOM Part3』が開催され、私も出演させてもらうことになりました。今から …

no image
タワー

東京スカイツリーもいい感じで建設が進み完成予定の2012年はタワーブームになりそうですね。想えば古より人々は塔・タワーを建築したり、富士山やヒマラヤなどの高い山、そして現代では宇宙など、大地よりも高い …

no image
期待と意図

期待とは私達の意識に枠組を作るような作業になります。期待とはほとんどの場合、過去との比較、他者との比較から生み出されるもので、私たちの中に「こうあるべき」というような正しくあろうとすることを強化します …

no image
繰り返すこと

繰り返すことには大きなエネルギーを呼び起こす要素があるように感じます。小学生の頃にやった計算ドリルや漢字ドリルというのがありました。繰り返し書くことで、計算力や記憶力をアップさせる方法ですね。楽器の練 …

no image
瞑想のススメ

瞑想と聞くとちょっと宗教的な概念で嫌悪を感じたり、難しそうだと想ったり、日常で実行するのは困難だと感じる人も少なからずいると思います。という僕もそうでした。僕は高校や大学時代はバリバリの科学派で、物事 …

リモートビューイングで自分を認める力を+福岡WS1月開催

現代はまさに情報社会です。FacebookやTwitterをはじめ、ソーシャルメディアの普及の影響もあり、日々私たちの生活の中には情報が日々増殖的に入ってきています。特に悲しみや不安な情報に対して敏感 …

no image
時空間のズレを探す

日常生活に巻き込まれずに、自分自身の周りを観察することができてくると、この世界の矛盾や「おや?」っと思う点に気付いてきます。それは科学では説明がつかないことだったり、常識とかけ離れていることだったり。 …