ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

答えは生きることそのものの中に響いている

   

何か特別な存在にならなくても私たち一人ひとりは特別な存在であり、生きる証を日々の中で表現してまさに生きています。

 

それは普遍的に広がっている意識そのものの表現の一つで、個性やオリジナリティという生き方で個が全体を、全体が個を表しながら今この瞬間に響いている。

 

生きることそのものが答えであり、何か特別な能力を身に着けたり、求めなくても私たちは存在して生きていける。どんな形であれ生命力を味わっていることができれば、それが人生の答えになる。

 

この世界を意識的に五感と感情で味わい、体のケアをしながら、他者とコミュニケーションを通して生きることこそがこの世界の醍醐味。一人では本当の意味で自分の答えを知ることができない。

 


アウェイニングプログラム6期2018年4月7日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第6期は2018年2月3日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。

第6期(予定):2018年4月7日〜2019年1月12日(海外リトリート 12/7~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

動画コーナー

アウェイクニングプログラム

ワールドブルーアウェイクニングプログラムに関する動画です。参加メンバーのシャーマニックリチュアル体験談やプログラムガイダンス等の動画を紹介しています。

ワールドブルーチャンネル

ワールドブルーチャンネルは毎回様々なロケーションやテーマでワールドブルーのトミーやエリーがお送りするシュールな動画ニュースです。 毎回お馴染みのお葉書コーナーもあります。

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
タイタンライブに行ってきました

4/8に友人と爆笑問題の事務所「タイタン」のお笑いライブ「タイタンライブ」に行ってきました。前職が阿佐ヶ谷にありましたが、タイタンも阿佐ヶ谷にありよくタイタンの芸人さんと会ってました。その流れで、タイ …

気持ちのクリーニング

私たちは物事をどのようにも受け取る柔軟性を誰しもが持っています。ある事象があって、ある人はポジティブに受け取るかもしれませんし、またある人はネガティブに受け取るかもしれません。どのように受け取るかはそ …

世界の真理はコミュニケーション

私たちが生きているこの世界の真理の一つはコミュニケーション。   自分の気持ちを正直に、素直に、率直に他者に言葉として伝え、他者の気持ちを聴くこと。その上で、更に疑問や聴きたい事があれば聴く …

傲慢と哀れみの罠から離れるために個性が必要なワケ

この世界には様々な景色・風景があります。自然によって作られた景色は、土地それぞれに独特でユニークです。また、人間が作る文化もその土地その土地で様々あります。地球の歴史、人類の歴史という長年の歳月を掛け …

人生は選択の連続ではない理由

この世界には様々な選択が存在していますね。例えば、レストランに行った際にAセットにするか、Bセットにするか・・・、コンビニに行った時にもオレンジジュースにするか炭酸にするか、また仕事でもA社に行くべき …

パンドラの箱から分かる不安や心配は始まりの証である理由

今回は不安や心配は終わりではなくて、始まりの証である理由についてパンドラの箱をテーマに書きたいと思います。   日常で不安や心配を感じると、「もうだめだ」「自分には無理だ」というように物語の …

no image
体外離脱先でこんにちは♪

アムステルダムから帰ってきてからほぼ毎日と言っていいほど体外離脱体験をするようになりました。数年前からたまに無意識で体外離脱を体験していましたが、最近は回数が多く新しい気付きもあり楽しいです。・・・と …

no image
バーチャルなリアリティ

全ての出来事は僕たちの意識で作られていると感じています。 例えば色があります。 色を見せてくれているのは「光」です。 光の波長の長さにより赤や青などの色を「視覚」を通して認識しています。 つまり、ある …

奇跡であって奇跡じゃない

奇跡、この言葉は予想を超えて起こった素晴らしい出来事、神様が起こした超自然な出来事、あり得ないことが起こった時などに使われますよね。「これは奇跡的なことだ」というように。科学や一般常識では考えられない …

2017年のベスト5記事&よいお年を!!

2017年も間も無く終わり、2018年のゲートが開きますね。今年も大変お世話になりありがとうございました。 今年はアウェイクニングプログラム4期と5期、そして前メンバーの再度のシャーマニックリチュアル …