ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

毎日が誕生日

   

after_networks

昨日の体験と今日の体験は全く異なる現実が広がっていきます。もっと言えば、瞬間瞬間、全てが新鮮な体験が展開していると言えます。瞬間瞬間、私たちは生まれ変わっているようなものです。

しかし、私たちは過去や思考パターンや行動パターンに縛られているので、昨日と今日は相変わらずな日常として捉え、ある意味の安全を味わっています。様々な可能性から過去と同じ道を歩もうとします。

ある調査では、昨日考えた事を100とすれば、今日は98%昨日と同じ事を考えていると言われています。ほとんど変わらないということですね。同じ事を考えているということは、同じ結果が起こっていきます。

そして、同じ事を繰り返す癖は、ほとんどの場合が他者からの評価や承認を求める事が要因です。最終的には自分で自分を認める事ができれば、もはや過去にしがみ付かずに、毎日を、瞬間を、特別な瞬間として体験することができるようになってきます。毎日・毎瞬が誕生日という感覚ですね。

12/14(土)15(日) 2DAYSワークショップ「はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く」

アカシックレコードの基礎から人間体験のシステム、そしてアカシックレコードへのアクセスの実践を行う2日間のプログラム。日時:12/14(土)15(日) 11時~18時
料金:48,000 円(税込)再受講:20,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php
2/14(金)~2/21(金) 「ネイチャー&ミスティックリトリートinフィンランド」

フィンランドの自然に触れ自分を知るためのリトリート。フィンランドと言えば、一生に一度は見てみたいオーロラ・・・だけではありません。フィンランドならではのセラピーやシャーマンの儀式、そしてフィンランドデザイン等、様々なアクティビティーをご用意。日時:2/14(金)~2/21(金)
定員:7名
申込締切日:12/15(日)まで
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/retreat/finland2014.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

いつも在る

この地上に溢れている全てのモノに何一つ無駄なモノは無く、いつでも必要なタイミングで私たちの存在を見せてくれています。 もし目の前に美しい花があるとするならば、その「美しさ」は私たちの存在を象徴していま …

言葉と現実

日常の世界は今まで発してきた言葉や今発している言葉が作り上げている世界と考えられます。どんな事が起こっていても、それは自分が発してきた言葉のエネルギーが具現化した現実。 思考パターンや行動パターンによ …

no image
心が望む音

人生の目的やミッション・・・スピリチュアルな道を探求していると必ず出会う概念です。前世で遣り残した事や、カルマの解消等、今の人生でやるべきことがあるという概念です。しかし、それは多次元的に、そして大き …

no image
今この瞬間の反応へ

私たち、もっと言えば、この社会のシステムの一部は「過去」で出来ています。例えば、目の前にあるディスプレイや使っているパソコン。これは、過去に「パソコンだ」とか「ディスプレイだ」というように誰かやメディ …

体のケアで本来の生き方に繋がる

昨日のアウェイクニングプログラム5期のワークショップは大野百合子さんをゲスト講師に迎えて行う恒例のヒプノセラピーワークショップでした。 百合子さんの経験に基づく深いヒプノやボディーワークで11月に行う …

一つの感情

私たちは様々な感情・フィーリングで日常を生きています。時には悲しんだり、怒ったり、喜んだり、嬉しくなったり。そして、その感情によって傷付いてしまったり、揺さぶられたり、思考や行動にパターンが生まれる傾 …

no image
体に安心感を

人間は完全な魂意識と進化する肉体意識で構成されています。魂は何も学ぶことも無いし存在しているだけで完全ですが、肉体は進化しています。 特にサイキックな能力、予知、アカシックレコード、OBE等の人間が本 …

no image
ジャッジを手放す

判断すること。英語だとジャッジすること。この「判断」することを手放すと本当に気持ちが楽になると感じています。判断とはこれが良いとか悪い、~により上だとか、~より良いなど全ての私達が個人個人受け取ること …

no image
ONE

リチャードバック著の「ONE(ワン)」は、まさにパラレルワールド(平行次元)、そしてオーバーソウルについてうまく表現している作品です。 ストーリーとして描き、分かりやすく多次元的な「私」について説明し …

今見ている世界は夢?森羅万象の世界はあなたの中にある。

アウェイクニングプログラム第一期も半分を折り返し、明日からは夢や体外離脱・幽体離脱の領域へと入っていきます。そして、あと3ヶ月ちょっとでいよいよ創造の源を目指すシャーマニックリチュアル。あっという間で …