体感したい世界を決めているのは何か?

この世界にはたくさんの色がある。

 

色即是空、空即是色。色とはこの世界の色とりどりな森羅万象であり現実的な世界。

五感と感情が鮮やかに感じられて、物質的な世界が広がっている。

そして、それと共鳴している意識が瞬間瞬間、輝いている世界。

 

先日、ナイトシャラマン監督作品「シックスセンス」を久しぶりに観ました。

まだ観ていない人がいると思うので、内容は書きませんが、ちなみにオチの瞬間は自分の正体を知った瞬間にとても似ています。

で、その映画で出てきた台詞に「私たちは見たいものしか見ていない」というようなものがあります。

 

もっと言えば、体感したいことしか体感できないということ。

当たり前と言えば、当たり前の言葉かもしれないけども、とても深いメッセージが含まれています。

 

体感したいことしか体感できない。

ということは、

体感したいと思うことは、どんなことでも体感できる。

ということ。

もちろん、集合的に合意している時空のある世界という制限は付きまといます。

そんな制限のある世界の中であっても、体感したいことは体感できる。

 

この世界に溢れている色。どんな色を体感したいのか?

色にも濃淡があるし、いろんな組み合わせで自由に様々な色を作り出すことだってできる。

 

量子力学の中である、観察者効果。

観察するという行為が、対象に影響を与えるということ。観察があって、対象がその観方によって変化する現象。

 

この世界は紛れも無く、あなたの五感と感情によって創造されていて、観察されています。

 

そして、その観察を決めるのは、フィーリングです。

 

フィーリングによって対象・目的が変化して、創造されています。

 

フィーリングが創造の源です。

 

ワールドブルー アウェイクニングコミュニティー オープン

「ワクワクする人生を積極的にゲットし、今この瞬間をエンジョイする!」を意図したFacebook上のオンラインコミュニティをオープンしました。

あなたがどんな道を歩んでいようと、この世界ではあなたはあなたとして豊かになることができます。どんな環境であろうと状況であろうと、積極的に人生を生きること。これがよりよい人生を、ワクワクする日常を展開させていきます。

このコミュニティはとにかく豊かにワクワクと「本当の自分」を生きていくためのコミュニティーです。意図に共鳴する方のご登録お待ちしております。

※ご登録は無料ですが、Facebookアカウントが必要になります。

https://www.facebook.com/groups/wb.awakening.community/

 


ワークショップのご案内

オンラインセミナー(ウェビナー)


アウェイニングプログラム メンバー募集中

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とし自己覚醒のためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコース、プライベートコースをご用意しております。

期間:10セクション(10ヶ月)
募集人数:6名(催行人数3名) 参加者集まり次第スタート。
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントでは、トミーによる「ワクワクする人生をゲットするためのワンポイントトレーニング」動画を限定配信+オリジナルマンダラをお送りしております。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時にも、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。是非お友達になりませんか?ラインからもお問合わせや質問などお気軽に。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。